上板橋「居酒屋 花門」(15回目) 元祖デカ盛り酒場の実力を見た!!特製ピザがさらにパワーアップ!!

 訪問日 令和元年12月28日 土曜日


 今回のベストショット


特製ピザ.jpg


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は歴史研究家沼田先生と一緒に、「かどや」「岩金」とハシゴした 愛の戦士 こうめタン。。。(その時の記事①)(その時の記事②)

 その後、我々の地元に帰って飲み直そうという話になり、久しぶりに「居酒屋 花門」に行くことにしましたよ。


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅北口から7分程のところですね。

 この近辺には、最強伝説の居酒屋「須賀乃湯」、フィリピン料理でホッピーが呑める「フィリピン風居酒屋 カバヤン」、鰻が自慢の老舗の酒場「鳥昇」、安くてボリューム満点のハンバーガー屋「ハングリーヘブン」なんかもあります。



 この日は午後7時54分に到着。。。


居酒屋 花門.jpg

 何度も紹介しているので、もう読者の皆さんはご存じだと思いますが、ここは全てのお料理が400円均一(税込)というデカ盛り料理が自慢の居酒屋さん。

 そして、店主のマンスさんはイラン人であり、二科展で入選するほどの有名な画家さんでもあります。

 まぁ、詳しく知りたい方は過去の「花門」の記事を見てくだされ。

 店内はカウンター7席に20人程座れるお座敷が完備されております。



 沼田先生 キミ、また、あの「お疲れたぁ~ん」とかいうのやるんじゃないだろうね?

 こ う め 「お疲れたぁ~ん」ではなく、「お疲れちゃ~ん」です!!

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


花門で乾杯.jpg
レモンサワー(350円)、シークワーサーサワー(400円)

 ここ、ホッピーは普段ありませんが、予約時に言うと用意してくれたりします。(ホッピーミーナ、ちょっと嬉しい♪)

 「花門」のレモンサワーは甘くなくて美味しいぃ~♪



キムチ奴.jpg
お通し

 この日のお通しはキムチ奴。。。

 豆腐の上にこれでもかというくらいキムチが乗っています。

 で、このキムチがまた美味しいんですが、自家製なのかな!?

 以前は自分でキムチを漬けていましたけど・・・。



特製ピザ.jpg
特製ピザ(400円)

 以前はハーフサイズでしたが、今はフルサイズになっていますね(笑) (^_^; アハハ…

 しかも、具もハム、ソーセージ、玉ねぎ、トマト、ジャガイモ、ポテトサラダとこちらもパワーアップ!!

 いやぁ~、暫くぶりに注文したら大変なことになっていました(笑)



ピザのアップ.jpg

 ソースはトマトケチャップっぽい感じで子供が大好きな味。

 生地はカリッとクリスピーですね。



ピザの具材.jpg

 そして、具が無茶苦茶多い!!

 もう、ハムとかソーセージが幾重にも重なり合っていますよ。

 もう1度言いますが、これ、400円(税込)ですからね(笑) (^_^; アハハ…



緑茶ハイ.jpg
緑茶ハイ(350円)

 で、2019年度最後のお疲れちゃ~ん!!  ヾ( ´ー`)/

 2019年度はあまり良い事なかったけど、2020年は良い事があるといいなぁ~♪

 無理かなぁ~  (^_^; アハハ…

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

居酒屋 花門 | ぐるなび

関連ランキング:居酒屋 | 上板橋駅