曳舟「かどや」 何を食べても美味しい!!コスパの良い下町酒場。

 訪問日 令和元年12月28日 土曜日


 今回のベストショット


牛すじ煮込み.jpg


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は歴史研究家沼田先生と一緒に、何を食べても美味しい居酒屋「かどや」に行くことになりましたよ。


 お店の場所は東武伊勢崎線の曳舟駅から11分程のところですね。

 この近辺には、絶品の焼きとんが食べられるお店「もつ焼き 酒場野田」、オムライスが美味しい洋食屋「洋食 あきら」、この近辺ナンバーワンの町中華「味の横綱」、昭和レトロな七輪で焼くホルモン焼き屋「サカイ食堂」なんかもあります。


 この日は午後2時52分に到着。。。


かどや.jpg

 ここは午後3時開店なんですが、入れないと困るので早めに来てみました。

 私らが到着してみると1組(2人)が並んでいますが、「全員揃わないと入れて貰えない。」とぼやいております。

 どうやら、まだ、お仲間が来ていないみたいですな。


 その後、午後3時ピッタリにお店は開店し、我々は1番乗りで店内に入りました。



 沼田先生 キミ、また、あの「お疲れちゃ~ん」とかいうのやるんじゃないだろうね?

 こ う め ええ、ファンが期待しているものでやります(笑)

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


かどやで乾杯.jpg
キリンラガー 中瓶(500円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ・・・。)

 この辺りは場所柄アサヒが強い地域ですが、瓶ビールも生ビールもキリンなんですねぇ。



かどやのお通し.jpg
お通し

 お通しは海鮮サラダ。

 マグロ、〆サバ、タコが入っていますよ。

 予め青じそドレッシングで味付けされていますが、添えられているマヨネーズを混ぜるとさらに美味しいぃ~♪



ギンダラ刺身.jpg
ギンダラ刺身(300円)

 ギンダラの刺身って珍しいですよ。普通なら煮付けですものね。

 食べてみると、まるで”アブラボウズ”かというくらい脂が乗っています。

 でも上品な脂なので、しつこくはないでつ。

 醤油に付けると醤油の表面にサァーと油の幕が張ります。



牛すじ煮込み.jpg
牛すじ煮込み(350円)

 牛すじは良く煮込まれていてとても柔らか。

 味は甘辛い醤油味でつ。

 豆腐にもよく味が染みていてお酒がススム♪ ススム♪ ヾ( ´ー`)/



 ここで、レモンサワーにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


レモンサワー.jpg
レモンサワー(300円)

 ジョッキで出て来るのが嬉しいですねぇ~♪

 そして、甘くないのも気に入りました。



ガツ刺し.jpg
ガツ刺(250円)

 ガツは下処理が丁寧なためクセはなく、酢醤油とごま油で味付けされております。

 薬味のニンニクと洋辛子を混ぜても美味しいっス!!  O(≧▽≦)O



ハモ天刺身.jpg
ハモ天刺身(250円)

 これはハモを原材料に使ったさつま揚げ。。。

 熱加工されていないというか、すり身を揚げた物なので正確には熱加工されているんですが、2次加工していないという意味での刺身だと思います。

 なので、特に焼いたりしていなくてそのまんま。冷たいでつ。

 甘みがあり、サクッと歯が入る食感が良いですね。



マカロニサラダ.jpg
マカロニサラダ(200円)

 キュウリと人参入り。

 これは至って普通かな。  f^_^;



お代わりのレモンサワー.jpg
レモンサワー(300円)

 で、レモンサワーをお代わりでつ!!  (>▽<)b OK!!



ハムカツサンド.jpg
ハムカツサンド(300円)

 いやぁ~、300円のわりにボリュームがありますなぁ~

 ちょっと見た感じ、パンは焼かれていませんね。



ハムカツサンドの中身.jpg

 ハムカツは揚げ立てのアツアツ。厚みが凄いですな。

 ハムカツには予めソースが掛かっていますが、付け合わせのマヨネーズと洋辛子を塗って食べるとさらに美味しいぃ~♪

 実は今回、これが目当てで来たようなもんなんですよ。 f^_^;


 このお店、ネット上では「怖い店」とか「ルールにうるさい店」という噂が流れていますが、普通にしていれば特に問題ありません。

 写真撮影も大丈夫ですしね。

 ただ、忙しい時は注文するタイミングが少し難しいかも知れません。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

かどや | ぐるなび

関連ランキング:居酒屋 | 曳舟駅とうきょうスカイツリー駅押上駅