王子「平澤かまぼこ」(2回目) 寒い時にはおでんが最高!! 昼から呑めるセンベロ立ち飲み酒場

 訪問日 令和元年11月23日 土曜日


 今回のベストショット


玉子とちくわぶ.jpg


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は歴史研究家沼田先生と一緒に、肉豆腐が美味しい居酒屋「半平」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。(その時の記事)

 いつものように1件で終わる訳もなく、もう1軒、立ち飲みのおでん屋さん「平澤かまぼこ」に寄るのでありました。


 お店の場所はJR京浜東北線の王子駅親水公園口から30秒程のところですよ。

 この近辺には、王子三大酒場のひとつ「やまに」、あの有名ラーメン店「自家製麺 伊藤」が経営するうどん屋「うどん屋 清」、1935年創業の昭和チックなラーメン屋「かいらく」、食事もできる大衆酒場「大衆居酒屋 松島」なんかもあります。


 この日は午後4時54分に到着。。。


平澤かまぼこ.jpg

 まるで、屋台のような外観。。。

 なかなか風情がありますな。

 でも、まだ、5時前だというのに辺りは真っ暗ですよ。

 随分、日が短くなったものでつ。


平澤かまぼこのおでん.jpg

 こういう日にはですな。おでんが一番!!  ヾ( ´ー`)/

 体の芯から温まりますよ。



平澤かまぼこのメニュー.jpg

 店内に入ると右手に一直線の立ち飲みカウンターがあります。

 そのカウンターを背にした壁側にも同じようなカウンターが・・・。

 でも、20人はきつそうですね。



 沼田先生 キミ、ここはしんみりと飲みたいのだが・・・。

 こ う めう~ん、 お気持ちはわかりますがファンが許しません。

 沼田先生 ・・・  (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


平澤かまぼこで乾杯.jpg
ビンビール(大) 650円

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 ちなみに、注文とお会計はその都度払いのキャシュオンでつ。



玉子とちくわぶ.jpg
玉子(1個 100円)、ちくわぶ(1個 100円)、こぶ(2個 100円)

 いきなり玉子を口に運んだらアッチッチ・・・(笑)

 これもおでんの醍醐味といえば醍醐味。。。  (^_^; アハハ…

 おでんの汁は関西風で白くて透明。

 具は見た目よりしっかり味が染みていて美味しいっス♪



お新香.jpg
ぬかづけ(200円)

 キュウリ、人参、大根という構成ですな。

 しっかり漬かっていますが酸っぱくは無く、仄かに糠の香りがします。

 たぶん、これ、自家製ですね。



国産牛の牛すじ.jpg
国産牛の牛すじ(350円)

 おでんの牛すじかと思ったら、普通の1品料理でした(笑)

 味はシンプルに醤油味。

 牛すじは柔らかいけど歯応えがあります。



ハイサワー.jpg
ハイサワー レモン(300円)、ハイサワー うめ(300円)

 なぜか、また、お疲れちゃんしてるし・・・(笑)  (^_^; アハハ…



大根と巾着.jpg
大根(1個 100円)、もちぶくろ(1個 250円)

 おでん屋さんに来て、大根を頼まない手はない!!

 う~ん、しっかり味が染みててアツアツで美味しいぃ~♪

 もちぶくろは巾着(油揚げ)の中にお餅が入ってる。

 そして、巾着と一緒にちくわが昆布で縛られていますね。

 ちょっと得した気分でつ♪  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 さて、体が温まったところで次のお店に行きましょうかね(笑)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:おでん | 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅