王子「炭火串焼 まる和」 住宅街に佇む情報の少ない焼鳥屋に潜入!!

 訪問日 令和元年11月15日 金曜日


 今回のベストショット


レバーと鶏皮.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 よく人に「こうめタンはどうやって色々なお店を見つけているんでつか?」と聞かれることがあります。

 まぁ、はっきり言うと、食べログで自分と好みの合うレビュアーさんをフォローして、その方々の投稿を毎日欠かさずチェックして見つけている訳でつ。

 で、先日もとあるレビュアーさんの投稿を見ていて、1軒非常に気になるお店に遭遇いたしました。

 そのお店は「炭火串焼 まる和」 というのですが、食べログに口コミが5件上がっていて、その内の4人が「4.0」以上の点数を付けているんですね。

 しかも、中には「5.0」の満点の人もいる。。。

 こりゃ、行くしかないよね。  O(≧▽≦)O イクッキャナイナイ


 お店の場所はJR王子駅南口から12分程のところで、都電荒川線の滝野川一丁目停留所からなら2分程で到着します。

 この近辺には、渋いコの字型カウンターが魅力の昭和な酒場「大衆酒場 宝泉」、王子を代表する古典酒場「山田屋」、昭和22年創業の玉子焼きで有名な居酒屋「半平」、ボリュームのあるセットが魅力の洋食屋「キッチン ハマダ」なんかもあります。


 この日は午後5時ジャストに到着。。。


炭火串焼 まる和.JPG

 駅から徒歩12分って思った以上の距離ですね(笑)

 お店は住宅街の中にポツンとある感じ。。。

 入口がガラス張りなので、外から店内が伺えます。



炭火串焼 まる和の店内.JPG

 口開けと同時に入ったので、まだ、他のお客さんはいません。

 店内はカウンター席とテーブル席があり、イキフン(雰囲気ねww)はよくある一般的な居酒屋さん。

 でも、この空間にお客が私1人というのは、やはり寂しい限り。

 早く、他のお客さん来ないかなぁ~  (^_^; アハハ…



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


ホッピーセット.JPG
ホッピーセット(550円)

 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 でも、黒ホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



野菜の煮浸し.JPG
お通し

 お通しは野菜の煮浸し。

 蓮根、小松菜、しめじ、舞茸を出汁で炊いているみたいですが、油が浮いているところを見ると、一度炒めているのかな!?



大根おろし.JPG
大根おろし(お通し)

 大根おろしも出て来ました。

 これもお通しなんでしょうね。



青ザーサイの浅漬け.JPG
青ザーサイの浅漬け(630円)

 小サイズ(500円)もあるのですが、割高になるので普通サイズを注文。

 それにしても、かなりのボリューム。。。

 食べても食べても減りません(笑) f^_^;
 
 味はピリッと辛く、生姜も利いていてかなり美味しいですよ。



胡麻油.JPG

 青ザーサイには胡麻油が付いて来ます。

 ただ、個人的好みで言えば必要無いかな。



大山鶏ハツ.JPG
大山鶏ハツ(220円)

 ハツは普通のハツ(160円)と大山鶏ハツ(220円)があったので、大山鶏の方にしてみました。

 食べてみると、塩加減も良く、とってもジューシー。

 ただ、もう少しボリュームがあると最高なんですが・・・。



レバーと鶏皮.JPG
鳥レバー(左:160円)と鳥皮(右:160円)

 鳥レバーは串の先端がハツになっています。

 ミディアムレアで甘みも感じられ、絶妙の焼き加減でつ。

 逆に鶏皮はカリカリに焼かれていて、実に香ばしいですねぇ。

 タレはシャバシャバ系だが、濃厚というかコクがあるタイプ。



焼酎(なか).JPG
焼酎(なか) 350円

 ホッピー1瓶で2杯取れる感じですね。

 ちなみに、ホッピー(そと)は300円になります。



豚ねぎ.JPG
豚ねぎ(190円)

 鳥の他に豚もあるので、豚の方も頼んでみました。

 豚バラは長ねぎと玉ねぎが挟まったいわゆる”ねぎ間”
 
 若干、熟成香がありますが、ジューシーに焼かれています。



つくね.JPG
つくね(240円)

 鶏肉のつくねで、ナンコツと青紫蘇入り。

 つくねは団子状の物が3個刺さっていますが、1つ1つが大きいでつ。

 紫蘇の香りが強いので、紫蘇が苦手の人はダメかも・・・。



 ここで、緑茶割にチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


緑茶割.JPG
緑茶割(380円)

 使っている焼酎はキンミヤだそうですよ。  (>▽<)b OK!!



ウーロン茶と黒胡麻プリン.JPG
ウーロン茶と黒胡麻プリン(サービス)

 最後にお会計をお願いすると、サービスでウーロン茶と黒胡麻プリンが出て来ました。

 このサービスは決まっているサービスのようですね。

 デザートは黒胡麻プリンとコーヒーゼリーから選べるようなので、今回は黒胡麻プリンにします。



黒胡麻プリン.JPG
黒胡麻プリン(サービス)

 黒胡麻プリンは舌触りが滑らかで、胡麻の風味とコクがいいですねぇ。

 掛かっているソースも黒胡麻ソースで、まさに黒胡麻尽くし!!


 さて、帰りはJR板橋駅まで歩きますかね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

炭火串焼 まる和 | ぐるなび

関連ランキング:焼き鳥 | 滝野川一丁目駅飛鳥山駅西ケ原四丁目駅