十条「肉骨茶」 バクテーに特化したマレーシア料理店は炙りスペアリブがウマい!!

 訪問日 令和元年10月26日 土曜日


 今回のベストショット


炙りスペアリブ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は飲み仲間4人で十条界隈を真昼間から飲み歩くことになり、「三忠食堂」「立ち飲み 勝」「Beer++(ビアプラスプラス)」と飲み歩いて参りました。(その時の記事①)(その時の記事②)(その時の記事③)

 で、4軒目は目先を変えて、本場のバクテーが食べられるマレーシア料理店「肉骨茶」に突撃でつ!!


 お店の場所はJR京浜東北線の十条駅北口から1分程のところですね。

 この近辺には、信じられないくらい安くて美味しいお寿司屋「かわなみ鮨」、2019年オープンで早くも人気のラーメン屋「ちゅるり」、雰囲気の良いお酒の呑める食堂「天将」、風情ある佇まいの焼鳥屋「焼鳥 たなべ」なんかもあります。


 この日は午後5時ジャストに到着。。。


どんちゃんハウス.JPG

 ここはマレーシア料理店ではありますが、ほぼ肉骨茶(バクテー)に特化したお店になります。

 なので、他のお料理はあまりありません。

 店内はテーブル席の他にカウンター席もあり、宴会などが入ると2階も使うみたいですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


肉骨茶で乾杯.JPG

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



赤ワイン.JPG
タクン・セレクト(赤・チリ産) ボトル 2,000円

 「肉なら赤ワインだろ!!」という単純な発想で頼みました(笑)

 しかし、ボトルで2,000円ってムチャ安いですよねぇ。

 でも、ミディアムボディで飲み易く悪くない。  (>▽<)b OK!!



殻付きアーモンド.JPG
お通し

 お通しは殻付きアーモンド。

 南国料理店っぽくて良いかも・・・。

 殻付きだと香ばしくて美味しいですね。



パクチーサラダ.JPG
パクチーサラダ(580円)

 揚げワンタンの皮を砕いた物が振り掛けられています。

 ドレッシングは普通のフレンチタイプ。


あっさり 肉骨茶 スペアリブ.JPG
あっさり 肉骨茶 スペアリブ(980円)

 ”あっさり””濃厚”が選べるという事なので、本場の味の”あっさり”で注文!!

 スープは18種類の薬膳スパイスを使った特製スープで、仄かに八角の豊潤な香りがします。

 また、スペアリブはこの特製スープでじっくり煮込んでいるため、肉が骨から簡単に剥がれて食べ易いでつ。



肉骨茶の食べ方.JPG

 一応、肉骨茶の食べ方の指南書もあります。

 好みでテーブルにあるダークソースなる物にツケツケして食べても美味しいのね。

 私はそのまま食べちゃったけど・・・  f^_^;



濃厚 肉骨茶 ショルダー.JPG
濃厚 肉骨茶 ショルダー(480円)

 今度はショルダー肉の肉骨茶を”濃厚”で頼んでみました。

 濃厚スープは、18種類の薬膳スパイス、スペアリブ、ショルダー、豚足、豚耳、尻尾などから出汁を取っているそうで、個人的にはこちらの方が好みかな。

 肉は厚くカットされた骨無しの赤身肉。
 
 これもダークソースで食べても良いみたいですね。



炙りスペアリブ.JPG
炙りスペアリブ(1本 350円) ※写真は4本

 肉は柔らかく、ホロホロと簡単に骨から外れます。

 味付けはダークソイソース。

 そして、ニンニク強めの唐辛子味噌のような物が添えられています。

 これ、無茶苦茶赤ワインに合う♪  ヾ( ´ー`)/


 本当はもっと肉骨茶を頂きたかったのですが、もう1軒行くそうなのでこれでお会計にしました。

 しかし、肉骨茶は美味しいなぁ~♪

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

肉骨茶 | ぐるなび

関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 十条駅東十条駅