赤羽「焼喜多屋 西が丘店」テイクアウト専門だが立ち飲みが出来る焼鳥屋

 訪問日 令和元年10月19日 土曜日


 今回のベストショット


串焼き.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は歴史研究家沼田先生と一緒に、美味しい串焼きのお店「焼喜多屋(やきたや)」に行くことになりましたよ。


 お店の場所は、JR赤羽駅と都営地下鉄三田線の本蓮沼駅の中間辺りにあり、JR赤羽駅から13分程、本蓮沼駅からは16分程かかり、どちらの駅から少し遠いですね。

 赤羽駅の近辺には、朝から呑める老舗の酒場「まるます家」、元祖の激安立ち飲み酒場「いこい 本店」、超有名な立ち飲みのおでん屋「丸健水産」、赤羽を代表するもつ焼き屋「米山」なんかもあります。


 この日は午後3時26分に到着。。。


焼喜多屋 西が丘店.JPG

 ご覧の通り、住宅地の角にあります。

 一応、テイクアウトの焼鳥屋ですが、店内でお酒を飲むことも可能でつ。

 お店は創業から19年経つそうで、70歳くらいのご主人が1人で切り盛りされております。



焼喜多屋 西が丘店の正面.JPG

 反対側からお店を見るとこんな感じ。。。

 一応、丸椅子が3つあるのが分かります。



焼喜多屋 西が丘店の店内.JPG

 店内に入ると、焼鳥などの串焼きが入ったガラスケースがドーン!! ヾ( ´ー`)/



串焼き各種.JPG

 焼鳥、焼きとん、野菜串など種類も豊富。

 どれも美味しそうでつ♪  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~



焼鳥の入ったガラスケース.JPG

 お値段も1本90円~110円の間と安い。

 個人的には110円のじゃん棒が凄く気になるけど、ちょっと辛そうww
 


店内の冷蔵庫.JPG

 ドリンクは自分で冷蔵庫を開けて取り出す式。

 その場でお金を払います。



 沼田先生 キミ、また、あの「お疲れちゃ~ん」とかいうのやるんじゃないだろうね?

 こ う め ええ、ファンが期待しているものでやります(笑)

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


焼喜多屋で乾杯.JPG
チューハイ(190円)

 ここ、残念ながらホッピーは無いですねぇ~(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 物としては”タカラ 焼酎ハイボール”ですが安い!!



串焼き.JPG
左から、カシラ(100円)、テール(100円)、つくね(90円)

 ご主人お薦めの品がこの3品。

 どれも塩焼きが美味しいとのことなので、塩で焼いて貰います。

 で、肝心のお味はというと、どれも普通に美味しいですよ。

 テールは何かと思いましたらボンジリでした。

 串焼きもお酒同様、その都度払いでつ。



チューハイ.JPG

 今回、丸椅子は使わず立ち飲みで!!

 この方が雰囲気出ていいですよ。

 串焼きやチューハイはガラスケースの上に置かせて貰います。



ねぎ間.JPG
ねぎま(1本 100円)

 ねぎまはタレで焼いて貰いました。

 タレは粘度の高いみたらし系で甘味も強いでつ。

 そして、最初からガンガン一味唐辛子が振ってあり、キョーレツに辛い(笑)


 近所の方々がお店の前を通る時、必ずご主人に声をかけて行きます。

 昔は普通にあったこういう光景も今では珍しくなりました。

 懐かしいですね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:焼き鳥 | 赤羽駅