池袋「火星カレー」 ジビエが揃う個性的な美味しいカレー

 訪問日 令和元年7月26日 金曜日


 今回のベストショット


鶏カレー大盛りのアップ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 ここ連日の猛暑。。。

 はっきり言って参っております。

 元々、暑さには強い筈なんですが、梅雨が明けて直後の猛暑に体が付いて行かないようでつ。(書いているのは8/30ですが、取材時は7/26ですからねww)

 で、こういう時は、ズバリ、カレー!!  ( ̄ー* ̄) ニヤリ

 そこで早速、大好きなカレー屋さん「火星カレー」に行くことにしました。


 お店の場所はJR池袋駅西口から4分程のところですよ。

 この近辺には、秋元屋系の美味しいもつ焼き屋「やきとん ひなた 池袋西口店」、東京一鰻が旨いと評判の「かぶと」、本格的なウイグル料理が楽しめる「アリヤ清真美食」、黒いオムカレーで有名な洋食屋「キッチンABC」なんかもあります。


 この日は午後1時32分に到着。。。


火星カレー.JPG

 お店はこの建物の地下1階。

 大きな看板が通りに面して出ているので、すぐに分かると思います。



火星カレーの入口.JPG

 階段を使い地下に降り切ったところがお店の入口。

 なんか、秘密結社の事務所みたいで入りずらいですが、構わず入っちゃって下さい(笑)



火星カレーの店内.JPG

 店内は今どきのラーメン屋さんのようなイキフン(雰囲気ねww)。

 30代と思しき男性2人で切り盛りされています。

 席はカウンター席の他にテーブル席もあり、全部で14席あるみたい。



火星カレーの券売機.JPG

 注文は券売機で食券を買うシステム。

 ここのウリは何と言ってもジビエ肉を使ったカレーで、鹿、羊、鴨、カンガルーなんていうのもありますな。

 まぁ、値段は高くなるけど・・・  f^_^;



店内の貼り紙.JPG

 ご飯の量は、小盛(170g)、中盛(260g)、大盛(400g)と同一料金で選べます。

 辛さも「大辛」までは無料ですね。



 さて、本日のご注文は「鶏カレー大盛り」です あっ! 辛さは中辛でお願いね♪


鶏カレー+大盛+中辛.JPG
鶏カレー(890円)+大盛(無料)

 私。。。一番好きな言葉が「ご飯お代わり無料」で、次に好きな言葉が「ご飯大盛り無料」なんですよ(笑)

 それにしても大盛りにすると凄いボリューム!!  (^_^; アハハ…



鶏カレー大盛りのアップ.JPG

 パッと見た感じ、ドライなキーマカレーっぽいですよね。

 カレールーはいろいろな野菜やお肉をペースト状になるまで煮込み、その後2日間ほど熟成させるそうでつ。

 なんでも、カレー1皿で成人男性が1日に必要とされる野菜の約6割が摂取できるとか・・・。

 ただ、使われている野菜はペースト状なので、何だか分からないですね。



火星カレーのルー.JPG

 中辛にしたらけっこう辛い!!  f^_^;

 ご飯を大盛りにしたのでルーが足りなくなるかと思いましたが、その心配も無し。

 これ、大盛りにするとルーも多めになるんじゃないですかね。たぶん。。。

 そして、ご飯も硬めに炊かれていて美味しいっス♪



鶏カレーの鶏肉.JPG

 鶏肉もボリューム満点!!  ヾ( ´ー`)/

 炙ってトッピングされた鶏肉はモモ肉のようで、とってもジューシーですよ。

 鶏肉には何かのスパイスらしき物が振り掛けてあるけど、これは何だろう???



紅生姜.JPG
卓上の紅生姜

 卓上には小さな器に入った刻み紅生姜が置いてあります。

 店内の貼り紙を見ると、カレーを半分食べたところで入れて下さいと書いてある。



紅生姜をかけた鶏カレー.JPG

 で、半分食べたところで入れてみました。

 う~ん、特に劇的に変化することは無いですな。

 個人的には別に入れる必要はないかな!?  (^_^; アハハ…


 さすがに大盛りを平らげると腹一杯ww

 また来ますね♪  (>▽<)b OK!!

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

火星カレー | ぐるなび

関連ランキング:カレーライス | 池袋駅要町駅