面影橋「Spice Curry & Cafe scent (セント)」 落ち着いた雰囲気の中でいただくスパイスチキンカレー

 訪問日 令和元年5月17日 金曜日


 今回のベストショット


スパイスチキンカレー.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 最近というか、ここ近年、巷では”スパイスカレー”なる物を出すお店がどんどん増えています。

 で、「スパイスカレーとは何ぞや?」と聞かれると、これがよく分からないのであります。

 まぁ、私が考えるに、スパイスをふんだんに使ったスパイシーなカレーなのではないかと・・・。

 でも、カレー自体スパイスのお料理なので、この定義は当てはまらないのかなぁ~


 この日は前からの宿題店だった「Spice Curry & Cafe scent (セント)」に行く機会がやっと巡って来ました。


 お店の場所は都電荒川線 の面影橋駅から5分程、東京メトロ副都心線の西早稲田駅から7分程のところですよ。

 この近辺には、超絶ウマい焼鳥店「焼鳥はちまん」、美味しい人気のラーメン店「ラーメン巌哲」、早稲田の学生御用達の美味しい居酒屋「源兵衛」なんかもありますね。


 この日は午後1時11分に到着。。。


Spice Curry & Cafe scent (セント).JPG

 ここはミシュランガイドに掲載されたラーメン店「らぁ麺 やまぐち」の姉妹店として、去年(2018年)の12月にオープンしたばかりのカレー屋さんでつ。

 でも、ラーメン屋さんの2号店がカレー屋さんって、ちょっと面白くないですか?



セントの店内.JPG

 店内はシンプルながらとてもお洒落で落ち着いたイキフン(雰囲気ねww)。。。

 一応、”カフェ”でもあるので、喫茶店ぽくもあります。

 お店はお姉さん1人で取り仕切っているみたい。大変だなぁ~。



メニュー①.JPG

 ちょっとメニューが見にくくてすみません。  f^_^;

 カレーの種類は3種類に合がけがある程度。

 トッピングも少々・・・。



メニュー②.JPG

 ドリンクの種類もそれ程あるわけじゃないですね。



 さて、本日のご注文は「スパイスチキンカレー」です あっ! ライス大盛りでね♪


スパイスチキンカレーの全容.JPG
スパイスチキンカレー(900円)+ライス大盛り(無料)

 今回は一番シンプルで人気のありそうなこれにしてみました。

 まず、見た目が非常に綺麗ですよねぇ。

 最近のお店は”インスタ映え”するように、見た目を重要視する傾向がありますね。



スパイスチキンカレー.JPG

 カレーとライスの他に、ビート(ビーツの幼葉)、紫キャベツ、ピクルス(プチトマト、キュウリ、セロリ)等が添えられている。

 そして、ライスにはピンクペッパー、カレーにはドライコリアンダーリーフがトッピング。。。

 けっこう、手が込んでるなぁ~という印象でつ。  ( ̄  ̄)b



スパイスチキンカレーのライス.JPG

 ライスは可愛いドーム型。硬めに炊いたターメリックライスですね。

 今回、ライス大盛り無料なので大盛りにして貰いましたが、かなりボリュームあります!!

 私、一番好きな言葉が「ライスお代わり無料」で、次に好きな言葉が「ライス大盛り無料」なんですよ(笑)



カレーのアップ.JPG

 カレーには、なんと、10種類以上のスパイスが入り、姉妹店の「らぁ麺 やまぐち」の丸鶏スープも使われているそうでつ。

 食べてみると、ホールスパイスがかなりあり、噛んで潰れた習慣、スパイスの刺激と風味が口中に広がります。

 辛さはメニューの中では一番辛い表示でしたが、中辛ぐらいかな。



具のチキン.JPG

 鶏肉もゴロゴロ入っていますよ。

 ただ、鶏肉自体、特に印象に残るものではないですね。



ピクルス.JPG

 福神漬けやラッキョウではなくピクルス(プチトマト、キュウリ、セロリ)!!

 特にプチトマトのピクルスが甘くて美味しいでつ♪  ヾ( ´ー`)/



紫キャベツ.JPG

 これ、先程は紫キャベツが添えられていると書きましたが、ビーツのような気もします。

 実際のところ、どうなんでしょう?(笑)  (^_^; アハハ…

 カレーにマゼマゼして食べても美味しいっス!!


 ご馳走様でした。。。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:カレーライス | 面影橋駅西早稲田駅早稲田駅(都電)