新板橋「蜃気楼」(15回目) カオスな雰囲気の中で食べる絶品中華!!

 訪問日 令和元年5月7日 火曜日


 今回のベストショット


廣東焼豚.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は呑み仲間5人で中華料理が美味しいお店「蜃気楼」に行くことになりましたよ。


 お店の場所は都営地下鉄三田線の新板橋駅から4分程のところですね。

 JRの板橋駅や東武東上線の下板橋駅からもそれ程離れてはいません。

 また、近くには、この界隈ナンバーワンの焼きとん屋「やきとん 赤尾」、居酒屋スタイルのカジュアルなイタリアン「君想ふ暮らし」、1貫60円からの廻らない激安寿司「魚がし寿司 板橋総本店」、肉の塊焼きが自慢の「肉小屋」なんかもありますよ。


 この日は午後7時19分に到着。。。


蜃気楼の入口.JPG

 こちらのマスター、半年ほど前から『Tokyo Waker』にて「辺境レストランをゆく」という連載を始めたんですよねぇ。

 内容は、マスターが食べ歩いて美味しい&カオスと感じたお店をライターさんや編集長を引き連れて食べまくるといった感じなんですけど、とりあえず、私は毎回読んでおります。

 で、先月号だったかな!? 遂にご自身のこのお店を出したんですよ。

 その時の店内写真のカオスっぷりが凄かった。。。



蜃気楼の店内.JPG

 今まで30回以上来ているので、そのカオスっぷりに麻痺しちゃって気が付きませんでしたが、こうして改めて店内を見回してみると、確かにいろいろと凄い(笑)

 金色に輝く天井にシャンデリア(?)。。。

 何やら意味不明の置き物まであったんですね(笑)  f^_^;



蜃気楼のメニュー.JPG

 メニューも良く見たことは無かった気がします。

 ここの場合、基本的にお料理はおまかせですしね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


蜃気楼で乾杯.JPG

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



シャンパン.JPG

 まぁ、いつものようにお料理はお任せで、ワインは持ち込みができるので1人1本持参でつ。(持ち込み料1本1,000円)



ジャガイモの細切り炒め.JPG
ジャガイモの細切り炒め

 山椒風味が強く、ちょい辛!!

 ここでは何度か食べていますが、今回の物は干しエビ、角切りのジャガイモ入り。。。

 干し海老の旨みがかなり前面に出ていますね。



廣東焼豚.JPG
廣東焼豚

 いつもは豚のモモ肉だけど、今回はモモ肉と肩ロースの2種類でつ。  ヾ( ´ー`)/

 個人的には脂身が付いた肩ロースが好きかなぁ~♪



水餃子.JPG
水餃子

 皮はかなり厚くてタピオカ入りなのでモチモチツルツル。

 中身はお肉たっぷり。 美味ちぃ~♪ 美味ちぃ~♪



パクチー.JPG
パクチー


 そして、パクチーと特製ダレで食べるともっと美味ちぃ~♪(笑)

 このパクチーは後から出て来るお料理にも使えるので大変重宝します。



白ワイン.JPG

 もうね。ワインも進みまくりww  O(≧▽≦)O



炸茄子.JPG
炸茄子

 ひと言で言うとナスの揚げ物。

 外はカリッカリ、中はジューシー。アツアツで火傷しそうでつ。

 山椒、唐辛子、クミンなどで味付けされております。



小海老と空豆の山椒オイル炒め.JPG
小海老と空豆の山椒オイル炒め

 塩味でレモングラスと生姜が利いていますよ。

 あっさりしていますが、これが美味しい♪



クラゲアラモード.JPG
クラゲアラモード

 大連クラゲの頭の部分と季節のフルーツを混ぜ合せたサッパリ系のお料理。

 今回のフルーツはパインとマスカットですね。
 
 いつもは最初に出て来る前菜的なお料理なんですが、今回はこのタイミングで登場しました。



麻辣蒸猪肉.JPG
麻辣蒸猪肉

 豚のヒレ肉に小麦粉をまぶして蒸しています。

 それにしても、かなり厚みのあるお肉ですねぇ。でも、無茶苦茶柔らかいですよ。

 上に乗っているタレは麻辣の辛いヤツ!!  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~



白ワイン②.JPG

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



麻辣蝦水餃子.JPG
麻辣蝦水餃子

 ケンカしないように1人前ずつに分けてくれました。

 私達、意地汚いのですぐに取り合いになるんですよ(笑)



麻辣蝦水餃子のアップ.JPG

 皮はツルツルモチモチ。中身は海老の練り物ですね。

 スープは辛味と酸味が一体化し、粉皮(フンピー)も入っています。

 この粉皮(フンピー)、味がよく染みていてサイコー!!
 


青椒面.JPG
青椒面

 いわゆる”汁なし担々麺”の親戚のような麺ですが、担々麺より辛いそうでつ。

 ピーナッツと青ねぎ、そして、豚のひき肉がゴロゴロ入ってる。  (>▽<)b OK!!

 花椒もしっかり効いているので、辛い物好きにはタマランチ会長でしょうねぇ~(笑)
 

 いやぁ~、今回も大満足でした。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:四川料理 | 新板橋駅下板橋駅板橋駅