鴬谷「東瀛(とうえい)」(2回目) ラブホ街に佇む朝から営業のカオスな中華料理店

 訪問日 令和元年5月3日 金曜日


 今回のベストショット


海老の蝦醤炒め.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は飲み仲間のDちゃんに誘って頂き、何を食べても美味しい居酒屋「丸千葉」に8人で行った 愛の戦士 こうめタン。。。(その時の記事)

 まだ、少し飲みが足りないので、みんなに「2次会行きたいでつ!!」とおねだりしてみたところ、全くもって賛同が得られず、仕方ないので嫌がるI川さんを強引に連れて、カオスな中華料理店「東瀛(とうえい)」で飲み直すことにしましたよ(笑)


 お店の場所は、JR山手線、京浜東北線の鴬谷駅から2分程のところですね。

 この近辺には、庶民的な美味しい鰻の店「根ぎし 宮川」、鴬谷のランドマーク的なモツ焼き屋「ささのや」、グラパンが有名なカフェ「DEN」、昭和な老舗の酒場「鍵屋」なんかもあります。


 この日は午後6時8分に到着。。。


東瀛(とうえい).JPG

 ここ、なんと、ラブホテル街の中にあるんですよ。

 しかも、朝の7時からやってるというね。

 一体、朝の7時に来るお客さんってどういう人達なんでしょう!?(笑)

 ご想像にお任せします(笑)  f^_^;



東瀛の入口.JPG

 外観も怪しさ満点だけど、お店に入ってまた入口があるのも怪しいww

 そして、店名が読めない。。。(笑)  (^_^; アハハ…



東瀛の店内.JPG

 外観のカオスっぷりからは想像できませんが、店内はわりと小綺麗で、カウンター席、テーブル席の他に、小上がりもありますよ。

 小上がりは掘りごたつ式なので足が伸ばせます。



東瀛のメニュー.JPG

 店主や従業員は中国の方のようですね。

 メニューを見ると、中華料理の他に居酒屋メニューも揃っています。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


東瀛で乾杯.JPG
ホッピー(黒・白) 390円

 ちゃんとホッピーありますね。(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ちなみに、私は黒でI川さんは白でつ。



お通し.JPG
お通し

 お通しは雷こんにゃく。

 ピリ辛で甘じょっぱい味付けはお酒が進みますなぁ~♪

 あっ、そうそう、ここはお通しが無料なんですよ。 (; ̄O ̄) おぉー



にんにくレバー.JPG
にんにくレバー(350円)

 豚レバーとニンニクを醤油(?)で炒めた物かな。

 シンプルだが無茶苦茶ウマいでつ。

 でも、ニンニクが利きまくり(笑)  (^_^; アハハ…



餃子.JPG
餃子(330円)

 やや厚めの皮ですね。

 野菜多め、ニンニク多めの餡になります。

 しかし、ここ、全体的に何でも安い!!



海老の蝦醤炒め.JPG
海老の蝦醤炒め(値段不明)

 これ、ヒトデじゃありません!!(笑)

 突然、店員さんから「海老食べる?」と聞かれたので、「食べます。」と答えたらこれが出て来ました(笑)

 どうやら、裏メニューみたいですな。

 これは、開いた海老をカラッと揚げて、蝦醤(えびみそ)、唐辛子、花椒などで炒めたお料理。

 もう、味が、エビ、エビ、エビ・・・!!

 玉ねぎと人参とピーマンも入っています。

 でも、無茶苦茶ウマいわ!!  ヾ( ´ー`)/



ホッピーのナカ.JPG
ナカ(焼酎) 値段不明

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ。

 しかし、ナカ(焼酎)濃いですな。。。



黒ホッピー.JPG

 もう、お腹は満ち足りた感じなので、後はひたすら呑んでました。。。


 ここは本当に良いお店なので、今度はお腹すかしてじっくり行きたいと思います。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

東瀛(とうえい) | ぐるなび

関連ランキング:中華料理 | 鶯谷駅入谷駅日暮里駅