高島平「たか村」 魚が美味しい地元民が通う庶民的な居酒屋

 訪問日 平成31年4月30日 火曜日


 今回のベストショット


〆サバ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 10連休真っ只中の「平成最後日」歴史研究家沼田先生と一緒に、高島平の酒場「百楽 本店」で、もつ焼きをつまみに一杯やった 愛の戦士 こうめタン。。。(その時の記事)

 いつものように1軒で終わるわけもなく、もう1軒、魚が美味しい居酒屋さん「たか村」に行くことになりましたよ。


 お店の場所は都営地下鉄三田線の高島平駅東口を出ると、すぐ目の真ん前ですね。

 実はこの周辺って町中華のお店が多くて、餃子が有名な「中華料理 天宝」、激安のお店「栄来」、ランチメニューがお得な「華丸」などがあります。


 この日は午後5時8分に到着。。。


たか村.JPG

 お店はこの花屋さんの2階。

 本当に駅を出て真正面ですよ。



たか村の入口.JPG

 花屋さんの脇にある階段で2階に上がると、すぐにお店の入口が現れます。

 まぁ、見かけはどこにでもあるような居酒屋という感じでつ。



たか村の店内.JPG

 店内は一見、民芸調居酒屋の風情。。。

 テーブル席の他にカウンター席も用意され、なんと80名も入れるそうですよ。

 

 沼田先生 キミ、”平成さよなら音頭”という歌を作ったんだが歌っていいかね?

 こ う め いや、おうちのお風呂で歌ってください。

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


たか村で乾杯.JPG
瓶ビール 中瓶(480円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 でも、瓶ビールは、アサヒ、キリン、サッポロの3種類から選べます。

 今回、私らはサッポロラガーにしました。



お通し.JPG
お通し

 お通しはカボチャの煮付け。厚揚げも付いています。

 う~ん、こういうお通しは大歓迎ですねぇ~♪

 なんか、ホッとします。  (>▽<)b OK!!



〆サバ.JPG
しめさば(630円)

 鮮度がよい為か、皮がピカピカ輝いていますよ。
 
 〆加減は浅く、生に近い感じ。



まぐろ中落ち.JPG
まぐろ中落ち(450円)

 〆サバが美味しかったので、まぐろの中落ちも頼んでみました。

 で、やはり、鮮度がいい。  ヾ( ´ー`)/

 中落ちって所謂ミンチ肉に近いので、鮮度の落ちるのも早いんですよね。

 なかなか脂も乗っていて美味しいっス!!



 ここで、酎ハイにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


酎ハイ.JPG
酎ハイ(250円)

 平成最後の日なもので、またまたお疲れちゃんしちゃってます(笑) (^_^; アハハ…

 しかし、今どき酎ハイが250円って安いよね。



ねぎぬた.JPG
ねぎぬた(350円)

 私、ぬたが好きなもので、メニューで見かけると大概頼みます。

 たぶん、私の前世は”ぬた”だったんだと思います。 ← 意味が分からんww

 具は、ねぎ、玉ねぎ、わかめ。やや、玉ねぎが多いかな。

 掛かっている味噌は甘さ抑えめのタイプですね。



さつま芋バター.JPG
さつま芋バター(350円)

 ジャガバターはよくありますが、さつま芋バターは初めて見かけたので注文してみました。なかなか有りそうで無いお料理ですよね。

 それにしても、ゴーカイなカット!!(笑)  f^_^;
 
 早速いただいてみると、仄かな芋の甘味とバターが非常に良く合う。

 お塩も少し振ってあるようですよ。



再び酎ハイ.JPG
酎ハイ(250円)

 250円と安いので、再び酎ハイでつ!!

 ほんと、貧乏なので助かります(笑)



フライドポテト.JPG
フライドポテト(300円)

 先程、さつま芋を食べたので、今度はジャガイモも頼んでみました(笑) (^_^; アハハ…

 皮付きのまま揚げています。

 これ、ちゃんと生のジャガイモから作っているみたいですねぇ。

 個人的にケチャップをたっぷり付けて食べるのが好きでつ♪


 ここは居酒屋さんが少ない高島平において、魚が美味しい貴重なお店じゃないかと思いますよ。

 さて、もう1軒行っちゃう?(笑)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

たか村 | ぐるなび

関連ランキング:居酒屋 | 高島平駅新高島平駅