池袋「豊田屋 三号店」(3回目) 昭和な酒場でホッピーと焼きとん

 訪問日 平成31年4月15日 月曜日


 今回のベストショット


焼きとん.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は中華の名店「蜃気楼」のマスターからお声掛けいただき、北京ダックと点心が美味しいお店「逸品飲茶 縁茗」に4人で行った 愛の戦士 こうめタン。。。

 当然のごとく、ここで終わるわけもなく、もう1軒「豊田屋三号店」に寄るのでありました。


 お店の場所はJR池袋駅の北口から4分程のところですね。

 この界隈には、1人焼肉もできる「大衆焼肉 コグマヤ」、24時間営業の居酒屋さん「帆立屋 池袋ときわ店」、焼きとんの名店「やきとん ひなた 池袋西口店」などもありますよ。


 この日は午後9時1分に到着。。。


豊田屋三号店の店構え.JPG

 ここは昭和なイキフン(雰囲気ねww)で呑ませる昔ながらの酒場。。。

 蜃気楼マスターの行きつけのお店でもあります。



豊田屋三号店の店内.JPG

 店内も見事に『昭和』!!

 よく店内に昔の看板やポスターなどを貼り付けて、わざと『昭和』っぽい感じにしているお店もありますが、ああいうのは実にわざとらしくて逆にシラケますよ。

 ここなんかは天然物の『昭和』ですから・・・。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


酎ハイ.JPG
酎ハイ(360円)

 ここ、ホッピーもあるけど酎ハイでいいや。。。(ホッピーミーナ、大激怒!!)

 ちなみに、カットレモンは別注文で値段は不明でつ。



メニュー①.JPG

メニュー②.JPG

 メニューはこんな感じ。。。

 このお店は味の事をあんまり言っちゃいけません(笑)  (^_^; アハハ…

 雰囲気重視のお店ですからね。



まぐろブツ.JPG
まぐろブツ(400円)

 蜃気楼マスターが必ず頼むヤツ。

 値段的には悪くないんじゃないですかね。



もつ焼き.JPG
しろ(1本 130円)

 ここのもつ焼きは焼き手によって味が変わります。  f^_^;

 この前は外側がカリッと焼かれていて美味しかったんですけどねぇ。



焼きとん.JPG
レバー(1本 130円)

 あ~、レバーなんて焦げちゃってますよ(笑)  (^_^; アハハ…

 でも、昔のもつ焼き屋さんはどこもこの位よく焼いたものでつ。

 まぁ、これも昭和的でいいじゃないですか。たまには・・・(笑)



ホッピーセット.JPG
ホッピーセット(420円)

 で、ホッピーにチェ~ンジ!!(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 今回はみんなで黒と白の両方を注文して、ハーフ&ハーフにしちゃいました。



ポテトフライ.JPG
ポテトフライ(350円)

 皮付きの小振りのジャガイモでつ。

 これはアツアツで美味しいですねぇ~♪  O(≧▽≦)O



梅ハイ.JPG
梅ハイ(360円)

 で、最後にもう1杯だけ梅ハイをいただきました。

 でも、これ、バイスサワーだよね。


 ちなみに、近くには「豊田屋 一号店」「豊田屋 二号店」もあります。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:居酒屋 | 池袋駅北池袋駅東池袋駅