東武練馬「天宝」 ホッピーの飲める町中華。餃子も炒飯も美味しいね。

 訪問日 平成31年1月26日 土曜日


 今回のベストショット


チャーハン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日、歴史研究家沼田先生と一緒に、「万世橋酒場」「アキバの酒場」と飲み歩いた 愛の戦士 こうめタン。。。(その時の記事①)(その時の記事②)

 その後、地元に帰って呑み直そうという話になりまして、昔からある町中華のお店「天宝」に寄ることにしましたよ。


 お店の場所は東武東上線の東武練馬駅南口から3分程のところですね。


 この日は午後8時33分に到着。。。


天宝の外観.JPG

 庇に書かれている電話番号が7ケタということからもかなり古いお店だと分かります。

 う~ん、いつからあるんだろ?

 気が付いたら、もう、ここにあったなぁ~

 でも、なかなか良いイキフン(雰囲気ねww)でしょ!!  f^_^;



天宝のメニュー.JPG

 お店の外にはメニューが貼られていますよ。

 サワーや酎ハイなどがひと際大きな文字で書かれていて、飲兵衛心をそそります。

 でもね。メニューはこれで全部じゃないんですよ。嬉しいことに。



天宝のカウンター.JPG

 店内はカウンター席が10席ほど。テーブル席はありません。

 ちょうど、我々が入るとお客さんはゼロ。

 混む時は混むんですけどねぇ。



天宝の店内.JPG

 店内のテレビをふと見ると、大きく大坂なおみが映し出されています。

 あ~っ、そうか!! 今日はテニスの全豪オープンの決勝戦か。

 そういえば、私も昔に出たっけ。← うそ

 一緒にいた沼田先生「どっちが勝ったんだろ?」と話していると、マスターが「大坂なおみが勝ちましたよ。」と教えてくれました。

 普段、テニスなど見ないのにこの時は2人で大喜び♪

 他人事ながら、こういう時って嬉しいやね。元気が貰えるっていうかね。

 こりゃ、祝杯あげなきゃ♪



 沼田先生 キミ、なんか嬉しいんで裸になって踊ってもいいかね?

 こ う め 先生、おうちのお風呂でやってください。

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


天宝で乾杯.JPG
ホッピー(値段不明)

 実はここ、ホッピーがあるんですよ。(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ただ黒ホッピーは無いんですけどね。



べったら漬け.JPG
お通し(サービス)

 サービスのべったら漬けなんですが、あっという間に沼田先生が食べちゃいまして1枚だけの写真になります(笑)

 まぁ、特に無問題でつ。逆に私の分を残して頂いて良かったかと(笑) (>▽<)b OK!!



餃子.JPG
餃子(値段不明)

 皮がモチモチして焦げ目が香ばしい餃子ですね。

 餡はわりとニンニクが利いていますよ。

 ただ、値段は不明。。。



ウインナー玉子炒め.JPG
ウインナー玉子炒め(350円)

 玉子とウインナーのゴールデンコンビにネギも入っています。

 玉子はトロットロで半熟。。。

 いやぁ~、チーフだけど美味しいなぁ~♪  ヾ( ´ー`)/



ホッピーの中.JPG
ホッピーのナカ(値段不明)

 で、いつものようにドンドン呑んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



メンマ.JPG
メンマ(200円)

 ラーメン屋さんのツマミといえばメンマでしょ!!

 これさえあればこの世は天国ww



炒飯.JPG
チャーハン(650円)

 このチャーハンは〆で頼んだわけじゃありません。(キッパリ!!)

 これはツマミでつ!!  ( ̄Д ̄;) ガーン

 いいですか。皆さん。

 私にとってはチャーハンは食事ではなくお酒のツマミなのでつ(笑)



チャーハン.JPG

 このチャーハン、食べかけではなく初めから形が崩れてるんですよね。

 具は、チャーシュー、玉子、ねぎとシンプル。

 ご飯粒が黄金色に輝いております。

 食べてみると、パラパラ系としっとり系のちょうど中間かな。

 味は塩味でシンプルですが、ご飯は硬めで美味しいんですよ。



炒飯のスープ.JPG

 スープはあっさり醤油の清湯スープ。魚介系の出汁の風味があります。

 また、このスープで作られたラーメンが旨いんだな。

 もう、さすがに今日は食べませんけど・・・  (^_^; アハハ…


 ああ、今日はよく眠れそうだ。。。

(宣伝:『食べログ』に参加しています。)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:中華料理 | 東武練馬駅