新宿三丁目「イル・バーカロ」 ヴェネチア料理のイタリアンで真昼間から立ち飲み

 訪問日 平成30年12月29日 土曜日


 今回のベストショット


イル・バーカロのお料理.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 年も押し迫るこの日、私は新宿界隈を1人でブラブラするのでありました。

 というか、もう、新年に入って1ヶ月近く経つというのに、未だに去年のネタを記事に書いているのであります(笑)

 もう、ストックの記事ネタに書く速度が追い付いて行けない。 (^_^; アハハ…


 で、今回は立ち飲みが出来るイタリアン「イル・バーカロ」にお邪魔しました。

 ボッチ呑み(一人ぼっちの飲み会)でつ!!  (´~`;)


 お店の場所は、東京メトロ丸ノ内線の新宿三丁目駅B2出口を出てすぐのところにあります。

 ”京王フレンテ新宿3丁目”の地下2階ですね。


 この日はお昼の12時14分に到着。。。


イル・バーカロの入口.JPG

 ここはヴェネチア料理をメインにしたイタリアンレストランで、なんと、立ち飲みも出来るそうなんですよ。

 以前は銀座にある「バラババオ」と同じ系列だったようですが今は違うみたい。(たぶん)



立ち飲みテーブル.JPG

 ドアを開けて入るとすぐに立ち飲みコーナーがありますよ。

 その右のドアをさらに開けると普通の椅子のある客席。。。

 この時、店員さんに立ち飲みの旨を伝えます。



イル・バーカロの店内.JPG

 立ち飲みスペースには専用の丸テーブルがいくつか置いてありますね。

 座れる席も置いてありますが、これはランチでのお客さん用との事でつ。



ドリンクメニュー.JPG

 立ち飲み用のドリンクメニューを見るとどれも安いですね。

 新宿で生ビールが310円で飲めるのは凄い。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


スプマンテ.JPG
プロセッコ(330円)

 最初はスプマンテにしてみまちた(笑)  f^_^;

 ここにはホッピーが無いので・・・(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ・・・)



イル・バーカロのお料理.JPG

 カウンターには大皿に入ったお料理がいくつか並べられていますね。

 立ち飲みの場合、この中からお料理を選び、店員さんに言うと小皿に取って出してくれます。

 料金は立ち飲みでは珍しく後払い。

 でも、この時はランチ時ということもあり、お料理の数が少ないですね。

 他の人のブログを見ると、テーブルにドド~ンとお料理が並んでいましたけど・・・。

 それと、ランチのお客さんでてんてこ舞いしているようで、中々注文ができません(汗)



選んだお料理.JPG

 それでも頑張って何とか注文!! f^_^;

 次、店員さんをいつ捕まえられるか不安だったので、いっぺんに4品注文したら、なんと、丸テーブルがいっぱいに・・・(笑)



ヒラタケとカプレーゼ.JPG

 大皿料理にはまだ料理名や値段が付いていなかったので、店員さんに聞くも無視・・・。

 おいおいおい、そりゃないだろ!? 確かにランチ時で忙しいんだろうけどね。

 で、2度聞いても聞こえないふりをするので少し声にドスを利かせましたら、あら不思議、今度は返事が返って来ましたよ(笑)

 低音の魅了というヤツでしょうかww  (^_^; アハハ…

 3人ほどフロア担当の方がいたのですが、この方だけでしたね。難聴の方は。あと、他の方々は愛想良かったですよ。



R0063916-4aaa.JPG
ヒラタケ(200円)

 お料理はヒラタケのソテーですね。

 ビネガー、ガーリック、香草を使ってオリーブオイルでシンプルに炒めています。

 作り置きなので冷めてはいますが悪くはないでつ。



カプレーゼ.JPG
カプレーゼ(200円)

 このカプレーゼはちょっと凝っていて、モッツァレラの上にパルミジャーノが振りかけてあり、上からガスバーナーで炙ってあります。

 チーズ自体もなかなか美味しかった。



生ハムとパン.JPG
生ハム(200円)とパン(100円)

 私は生ハムとバゲット好きなので、この両者は絶対に外せません。

 でも、生ハム200円は安いですよ。たぶん、お料理の中で一番コスパが良いのでは・・・。

 バゲットの生地は気泡が粗めのヤツ。

 風味はやや弱いけど、生地はしっとりしています。



 ここで、白ワインにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



オンブラ(白).JPG
オンブラ(白) 250円

 シャープな飲み口で口に含むとプァーと香りが広がります。

 といっても、私、ワインの味はよく分からないんですけどね(笑) (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



自家製ミートコロッケ.JPG
自家製ミートコロッケ(150円)

 これ、メニューに出ていたので、難聴じゃない店員さんを捕まえて出来るのか聞いてみると「15分程お待ちになれれば揚げ立てをお出ししますよ。」とのこと。。。
 
 ええじゃない!! ええじゃない!!  f^_^;



自家製ミートコロッケの中身.JPG

 コロッケというよりメンチですな。

 中身は、牛肉、玉ねぎ、香草かな!?

 仄かに塩気が利いていて牛肉の旨みが濃い!! 濃い!!

 これ、もっとデカいのが食べたい♪  O(≧▽≦)O



謎のお料理.JPG

 しばらくすると、カウンターに新しい出来たてのお料理が運ばれて来ましたよ。

 これ、なに? なに?  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~

 トマトと何かの煮込みみたいなんですけど、無茶苦茶美味しそう♪

 で、注文したかったのですが、周りを見ると問題の難聴店員さんのみ・・・。

 これはまた次の機会かな!?



ICチップ.JPG

 お会計はこのICチップ内蔵の番号札を持ってレジで済ませます。

 でも、ここはゼロ次会には持って来いのお店ですな。

 ただし、ガッツリ呑んで食べちゃうとそれなりの金額になりますよ。

 個人的には生ハム(200円)とバゲット(100円)をアテに白ワイン(250円)1杯で30分1本勝負ってところかなぁ~

 あと、立ち飲み目的なら、土日のランチ時は外した方が賢明ですね。

(宣伝:『食べログ』に参加しています。)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

イル・バーカロ | ぐるなび

関連ランキング:イタリアン | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅