池袋「豊田屋 二号店」 シロたれが美味しい昭和チックなもつ焼き屋。

 訪問日 平成30年10月29日


 今回のベストショット


しろたれ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は中華の名店「蜃気楼」マスターからお誘いいただき、中国寧夏回族自治区の回族料理が楽しめるお店アリヤ 清真美食に行った 愛の戦士 こうめタン。。。

 いつのもように1軒では終わらず、もう1軒「豊田屋 二号店」というもつ焼きが美味しいお店に行くことになりましたよ。


 お店の場所はJR池袋駅北口から2分程のところですね。


 この日は午後9時41分に到着。。。


豊田屋2号店.JPG

 いやぁ~、なんとも言えないこの佇まい。

 実に昭和チックでいい感じですなぁ~

 この豊田屋さんは痛風鍋で有名な平井の「豊田屋」とは全く関係ないお店で、池袋に3店舗あります。

 今回はその2号店にお邪魔したわけですな。

 店内も外観と同じで、ザ・昭和酒場的なイキフン(雰囲気ねww)で満ち溢れております(笑)

 テーブル席はもちろん、カウンター席もあり、全て合わせると100席近くあるみたいでつ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


豊田屋で乾杯.JPG
レモンサワー(360円)

 ホッピーもあるけどレモンサワーでいいやww(ホッピーミーナ、大激怒!!)

 なんか乾杯グラスの数が多いですが、あまり気にしないで下さい(笑)

 ちなみに、あの行列が出来るラーメン屋さん「麺処 ほん田」本田さん「麺処 晴」大城さんも引き続き一緒でつ。



ドリンクメニュー.JPG


おつまみメニュー.JPG

 ここに来るのは本当に久しぶりなんですが、こうして改めてメニューを見ると、地価が高い場所なのに安いですね。

 この値段でやっていけるのかなぁ~

 まぁ、利用する側からすると有難いですが・・・  f^_^;



ちくわ磯辺揚げ.JPG
ちくわ磯辺揚げ(350円)

 こういう所謂ちくわの天ぷらって美味しいですよね。

 しかも、どこで食べても大体ハズレがない。

 まぁ、大当たりも無いけど・・・(笑) (^_^; アハハ…

 でも、有名天ぷら店とかには絶対に無いんですよね。

 たぶん、そういうお店はプライドが高くて置かないんでしょうけど、実に勿体ないと思います。



まぐろぶつ.JPG
まぐろぶつ(500円)

 これは私、食べて無いので分からないんでつ。

 好きなんですが、ついつい喰いそびれちゃって・・・ f^_^;

 まぐろぶつ「蜃気楼」のマスターが好きでよく頼んでいますね。



かた焼きそば.JPG
かた焼きそば(600円)

 かた焼きそばと謳っていますが、完全に長崎皿うどんそのものでつ。

 極細の麺をカリッと揚げていて、その上には野菜たっぷりのとろみのある餡が惜しげもなく掛かっております。

 いやぁ~、これは完全にツマミだわ!!  ヾ( ´ー`)/



しろたれ.JPG
しろ(1本 130円)

 これはタレで正解。というか、しろはタレだろ!! ; ̄ロ ̄)!!

 外側はカリッカリに焼かれていて、しろ自体はとっても柔らか。

 理想通りの”しろたれ”でつ♪

 当然、しろ独特の臭みも全くありません。



かしら.JPG
かしら(1本 130円)

 かしらしろほどのインパクトは無いですが、決して悪くはないっス。

 これはやはり塩でしょ!!



にんにく焼き.JPG
にんにく焼き(450円)

 皮ごと焼いているので中は蒸し焼き状態ですよ。

 皮を剥いてお味噌をたっぷり乗せていただく・・・

 くぅ~、タマランチ♪  O(≧▽≦)O

 1人で半分以上食べてしまった。。。

 ただ、次の日、周りから臭い臭いと言われまくりましたよ(笑)

 ちゃんと家でシャワー浴びたりしたんですけどね。  (^_^; アハハ…

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

豊田屋 二号店 | ぐるなび

関連ランキング:焼き鳥 | 池袋駅東池袋駅