池袋「アリヤ 清真美食」 日本人客がいない!?中国料理店で回族料理を食べて来た。

 訪問日 平成30年10月29日 月曜日


 今回のベストショット


清真老北京牛肉餃子焼き.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は中華の名店「蜃気楼」マスターからお誘いいただき、中国寧夏回族自治区の回族料理が美味しいお店「アリヤ 清真美食」に行くことになりましたよ。

 今回はあの行列が出来るラーメン屋さん「麺処 ほん田」本田さん「麺処 晴」大城さんも一緒だというので、とても楽しみでつ。

 なんか、凄く豪華なメンバーですよね。


 お店の場所はJR池袋駅北口から2分程のところですよ。


 この日は午後6時36分に到着。。。


アリヤの外観.JPG

 お店はこのビルの2階にあります。以前は確か「魚民」だったはず。。。

 実はこのビル、お店の出入りが激しいんですよ。

 4階には前に行ったことがある「東京中華街」がありましたが、もう影も形も無いし・・・(涙)



アリヤの入口.JPG

 ビルの脇の階段を登って2階に上がると入口があります。

 中に入ると、綺麗な現地の女性店員さんがお出迎え。



アリヤの店内.JPG

 店内はイスラム的な装飾が全体的に施され、青色を基調とした椅子が整然と並んでおります。

 また、テーブルや床は木目調に統一されている為、青色の椅子がよく映えますね。

 席はテーブル中心に個室もあり、120人も入れるみたいでつ。

 お客さんは中国人のグループが多く、日本人はこの時点では我々だけでした(笑)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


アリヤで乾杯.JPG
瓶ビール(中) 550円

 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ~(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



ピーナッツ.JPG
塩水のピーナッツ

 このピーナッツ干絲豆腐はお通しのようで、初めからテーブルに置いてありました。

 ピーナッツは塩水に漬けているのかなぁ~???

 ちょっと湿っていますが、丁度良い塩加減でつ。



干絲豆腐.JPG
干絲豆腐

 こちらもお通し。

 干し豆腐の和え物ですね。

 玉ねぎとニンジンが入っており、玉ねぎが生っぽくて結構利いています(笑)



インゲンの唐辛子強火炒め.JPG
干煸四季豆(インゲンの唐辛子強火炒め) 1,080円

 全体的に辛いでつ。

 でも、辛~いひき肉が美味しい。

 こんなに辛いインゲンは初めて食べましたよ(笑)



じゃがいもの酢辛子炒め.JPG
酸辣土豆丝(じゃがいもの酢辛子炒め) 800円

 メニューは基本的に中国語表示で、その脇に日本語が書かれています。

 でも、日本語訳が少し変だったりするんですよねぇ。よくありがちな事なんですが・・・。

 これも”じゃがいもの酢辛子炒め”ってなんだと思うんですが、言いたい事はわかりますよね。

 じゃがいもを辛くて酸っぱい味付けにした炒め料理でつ(笑)



ゆでラム肉の特製たれ漬け.JPG
手把羊肉(ゆでラム肉の特製たれ漬け) 1,380円

 羊肉を茹でただけのシンプルなお料理で、2種類のタレに漬けて食べますよ。

 その2種類のタレは、ニンニク醤油に唐辛子を入れた物と、唐辛子、白胡麻、クミンシードを混ぜた物。

 羊肉は風味が強く、羊肉がダメな人は食べられないでしょうね。

 逆に羊肉が好きな人にとってはタマランチ会長だと思います(笑)



 ここで、白酒にチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


牛欄山.JPG
牛欄山 二鍋頭酒100ml瓶(たぶん 1,980円)

 やはり、羊肉には白酒(パイチュウ)でしょ!! ということで、注文してみまちたww

 しかし、この白酒、56度もあるんですよね。

 専用の小さなグラスに注ぎ、キュッと飲ったわけなんですが、後から効きますな。
 
 でも、みんなで3本ほど空けてしまいました(笑)  (>▽<)b OK!!



ラム肉串焼き.JPG
烤羊肉串(ラム肉串焼き) 1本 100円

 これは「蜃気楼」のマスターが「池袋で1番美味い羊肉串だ。」と言ってはばからない代物でつ。

 で、実食してみると、確かにジューシーで美味い!! クミンと唐辛子もたっぷりだし・・・。

 う~ん、これで1本100円は安いなぁ~



清真老北京牛肉餃子焼き.JPG
老北京牛街馅饼(清真老北京牛肉餃子焼き) 1枚 300円

 半分に切れられているので多く見えますが、4枚頼みました。

 中には味付けされた羊のひき肉がたっぷり♪

 皮はモチモチとして香ばしく、非常に美味しいですよ。



デザート.JPG
デザート(サービス)

 突然、店員さんが「サービスでつ!!」と言って出してくれましたよ。

 もしかして、もう食事はこれで終わりだと思ったんですかね?

 それとも、中国の回族では食事の途中にフルーツを食べる”しきたり”があるとか・・・。

 いやぁ~、そんなの無いだろ!? f^_^;



アリヤシュウマイ.JPG
烧麦(アリヤシュウマイ) 780円

 8個入りでつ。

 なんか、見慣れたシュウマイとは形が違いますね。

 餡を完全に皮で包んでいて、日本でいうワンタンっぽいですよ。

 でも、 皮は厚めでモッチモチ。



焼売の中身.JPG

 中身は肉まんの餡みたいな感じかな。

 食べ慣れた「焼売」とは全く別物ですね。



レモンサワー.JPG
レモンサワー(450円)

 何故かレモンサワーが飲みたくなりましたww  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



醤油刀削麺.JPG
醤油刀削麺(880円)

 名前の通り、醤油スープの刀削麺ですよ。

 麺は刀削麺なので太さにバラツキがありますが、モチモチとしたコシがあります。

 具は、豚バラ肉、青梗菜、パクチー。

 スープは何からダシを取っているのか分かりませんが、かなり美味しいですね。



あふらラーメン.JPG
油拨刀削面(あふらラーメン) 800円

 メニューの日本語表記では”あふらラーメン”と書かれています(笑)

 たぶん、”油そば”と書きたかったんでしょう(笑) (^_^; アハハ…



刀削面.JPG

 食べてみると、確かにスープの無い刀削麺で、まさに”油そば”

 味はシンプルに塩味ですな。

 これは麺その物を味わうには良いかも・・・。


 全体的に中国寧夏回族自治区の回族料理は羊肉を使ったスパイシーなお料理が多いですね。

 これらは日本人にも合う味だと今回実感しましたよ。  ( ̄  ̄)b

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

アリヤ 清真美食 | ぐるなび(クーポンあり)

関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 池袋駅北池袋駅東池袋駅