中野「立呑み二郎」 おつまみ全品260円!!鶏の素揚げが美味しい立ち飲み屋

 訪問日 平成30年9月8日 土曜日


 今回のベストショット


せせりと砂肝の素揚げ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ




 この日は飲み仲間4人で、真昼間から中野界隈を飲み歩くことになった 愛の戦士 こうめタン。。。

 これまで、「タイ屋台 999」、「ぢどり屋」と2軒ハシゴして参りました。

 そして、3軒目は鶏の素揚げが美味しいと評判の「立呑み二郎」に潜入でつ!!


 お店の場所はJR中央線の中野駅北口から4分程のところですよ。


 この日は午後3時16分に到着。。。


立呑み二郎.JPG

 ここは鳥取の大山どりを使った料理が自慢の立ち飲み屋さん。

 なかでも、大山どりの素揚げはキラーコンテンツでつ。  ( ̄  ̄)b



立呑み二郎の店内.JPG

 店内は真昼間ではありますが、けっこう賑わっております。

 土曜日だからでしょうけど、酒場は活気があった方が良いですよ。

 あまりうるさ過ぎるのは困るけど・・・  f^_^;



鶏の素揚げメニュー.JPG

 鶏の素揚げは各部位ごとに注文します。

 焼鳥屋さんのようですね。



1品メニュー.JPG

 そして、おつまみは全品260円!!  ヾ( ´ー`)/

 なので、店名がジローなんですよ。


 私達4人は空いていた立ち飲みテーブルを確保。。。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


立呑み二郎で乾杯.JPG
チューハイ(中) 290円

 ここ、ホッピーもあるのですが、チューハイにしちゃいましたww(ホッピーミーナ、大激怒!!)



トウモロコシとぼんじり.JPG
素揚げ(とうもろこし、ぼんじり) 各260円

 まずは、数ある素揚げの中からとうもろこしぼんじりを注文。

 とうもろこしはこの時期限定で、素揚げにすることによって甘みが増している感じですね。

 ぼんじりはコリッとした歯ごたえと脂身の旨みが最高!!



素揚げのタレ.JPG

 素揚げには3種類の調味料が付いて来ますよ。

 奥から、ポン酢、オリーブオイル、カレー塩だったかな!?

 すみません。3軒目なもので記憶が定かではありません(笑) (^_^; アハハ…

 ちなみに、これらの調味料を付けなくても十分美味しいですよ。



とりわさ.jpg
とりわさ(260円)

 鳥取の大山どりのささみでつ。

 完全な生ではなく、軽く湯がいた状態。

 鮮度が良く、マグロの赤身にも似た旨味がありますね。



白肝刺し.JPG
白肝刺し(260円)

 当然、こちらも大山どりのレバーで、同じく軽く湯がいた物。

 いわゆる”白レバー”ですので、脂肪がのっています。つまり、鶏の脂肪肝。。。

 大変美味しいのですが、自分の肝臓もこのように脂がノリノリ♪なのかと考えると、少し複雑な気持ちになります(笑)

(^_^; アハハ…



春菊サラダ.JPG
春菊サラダ(260円)

 おひたしにドレッシングが掛かっているという感じでしょうか。

 箸休めには丁度いいですね。



せせりと砂肝の素揚げ.JPG
素揚げ(せせり、砂肝) 各260円

 今度は違う部位の素揚げも貰います。

 せせりは鶏の首周りのお肉なので、適度に脂が乗っています。

 これぞ鶏の唐揚げという感じで、大変美味しいですよ。

 ご存知の通り、砂肝はコリコリとした食感がウリの部位。

 当然、素揚げにも合う部位であります。


 さてさて、こちらのお店はこの辺りにして次のお店に移動する事にしましょう。

 こうご期待ください(笑)  (>▽<)b OK!!

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

立呑み二郎 | ぐるなび

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 中野駅