高田馬場「讃岐うどん 蔵之介」 うどん屋さんなのに日本酒が充実!! 要予約の”鱧すき”も美味しいなぁ~♪

 訪問日 平成30年6月27日 水曜日


 今回のベストショット


ハモすきの鱧.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のK.TさんGちゃんにお声掛け頂き、美味しい讃岐うどんの店「讃岐うどん 蔵之介」に6人で行くことになりましたよ。


 お店の場所は東京メトロ東西線の高田馬場駅6番出口から4分程、JR山手線の高田馬場駅(早稲田口)から6分程のところですね。


 この日は午後7時14分に到着。。。


蔵之介の店構え.JPG

 ここは赤羽の「手打うどん すみた」と並んで、東京でも屈指の人気を誇る有名な讃岐うどんのお店なんですね。

 ご覧のように夜でも外で待っている人がいるほど。。。

 でも、今回は予約してあるので待たずに入店でつ。



蔵之介の店内.JPG

 店内はカウンター席の他にテーブル席も用意されていますね。

 私達は6人という事で、奥のテーブル席に案内していただきましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)



蔵之介で乾杯.JPG
キリンブラウマイスター(600円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 あと今回は要予約の「鱧すきコース」となります。



蔵之助のお通し.JPG
お通し3種

 まずは、お通しが3種類出て来ましたね。

 写真左から、切り干し大根、つくね、枝豆という構成。

 特に枝豆は、豆の味が濃く、風味も良いですよ。

 これは出汁で炊いてるみたい。



そうめんの薬味.JPG

 うん!? なんか、薬味が出て来た!!

 内容は、万能ねぎ、生姜、紫蘇と茗荷を刻んだ物。

 これ、実はそうめんの薬味なんですよ。

 コースの最初にそうめんが出て来るみたい。


小豆島のそうめん.JPG
小豆島のそうめん ※写真は2人前

 機械は一切使わずに手作りしたそうめんで、今ではほとんど作る職人さんがいないそうです。



そうめんのアップ.JPG

 最初は何も付けずに食べてみましたが、小麦の風味を強く感じますね。

 そして、のど越しも最高!!  ヾ( ´ー`)/



そうめん用の出汁.JPG

 ダシはいりこ出汁で薄味。

 カボスを搾ると、また、風味が変わって良いですね。

 でも、2人前にしてはけっこうボリュームがありますww



 ここで、日本酒にチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


花陽浴.JPG
花陽浴 純米吟醸 無濾過生原酒(埼玉) 1合950円

 美味しいそうめん食べたら、日本酒が飲みたくなりました(笑)



日本酒で乾杯.JPG


 うぇ~い!! 日本酒サイコー!!  (^_^; アハハ…



 そして、ハモも登場ぉ~♪

ヾ(@^(∞)^@)ノ



ハモすきの鱧.JPG
鱧すきの鱧 ※写真は6人前

 いやぁ~、6人前とはいえ、凄いボリュームですねぇ~♪

 こんなに大量の鱧は生まれて初めて見ました(笑)



鱧すきの野菜.jpg
鱧すきの野菜 ※写真は6人前

 そして、野菜も来ました。

 内容は、椎茸、エノキ、ねぎ、水菜でつ。

 たぶん、繊細な鱧の味を邪魔しない構成なんでしょうね。



鱧すきの出汁.JPG

 お出汁はうどんと同じいりこ出汁!!

 これは絶対に美味いに決まってますよね(笑)



鱧すき.JPG

 で、具材をドボン!!

 店員さんが「野菜を先に入れて下さい。」とのことで、野菜の大半を一気に入れてしまいました(笑)

 後で聞いた話では、最初は半分くらいの野菜で良かったみたい。  (^_^; アハハ…



鱧すきのアップ.JPG

 そして、火が通ったところで、各自の器でいただきます。

 まずは出汁を啜ると、その旨みと香りにビックリ!!

 また、鱧も肉厚で骨をまったく感じさせないですね。

 で、「鱧は白身なんだなぁ~」と当り前のことを何故か思いました。



風の森.JPG
風の森 純米 しぼり華 無濾過生(奈良) 1合800円

 もうね。日本酒が オサム君 ススム君ですよ(笑)  f^_^;



大量の鱧.JPG

 最初に野菜だけをほぼ食べ切ってしまったので、その後は鱧づくしww

 しかし、何度も言うようですが、これだけの鱧を1度に食べる事はほとんどありませんよ。

 鱧は高級魚ですしね。



ハモと水菜.JPG

 もう、遠慮なくガンガン行かして貰います!!  ( ̄^ ̄)ゞ



悦凱陣.JPG
悦凱陣 純米 無濾過生原酒(香川) 1合900円

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ。  (^_^; アハハ…



ひやかけうどん.JPG
ひやかけうどん(600円)

 これはコース外なんですが、ちょっと小腹が空いたので頼んじゃいました(爆)

 せっかく美味しいうどん屋さんに来たんですから、やはり、うどんは食べたいですよね♪



讃岐うどんのアップ.JPG

 うどんはとても滑らかで、粘りがムニュッと凄い。

 歯を入れても容易には切れません。
 
 また、いりこ出汁が薄味で美味しいでつ。



ハモ雑炊.JPG
鱧雑炊

 〆はやはり雑炊でしょ!!

 一応、うどんも食べたので、ご飯は3人前にして貰いましたよ。



鱧雑炊のアップ.JPG

 元のスープにはいりこ出汁の他に、鱧だとかいろいろな野菜の旨味が出ているので、さらに美味しくなっています。

 やはり、鍋は出汁に尽きますねぇ。

 ちなみに、この雑炊。ポン酢を少し垂らして食べても美味しいでつ♪  (>▽<)b OK!!

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

讃岐うどん 蔵之介 | ぐるなび

関連ランキング:うどん | 高田馬場駅学習院下駅面影橋駅