駒込「焼鳥どん」 コスパとボリュームが凄い! 煮込みも美味しいなぁ~♪

 訪問日 平成30年6月13日 水曜日


 今回のベストショット


煮込みのアップ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は歴史研究家沼田先生と一緒に、コスパ抜群の焼鳥屋さん「焼鳥どん 駒込店」に行くことになりましたよ。


 お店の場所はJR駒込駅の東口から5分程のところですね。


 この日は午後6時3分に到着。。。


焼鳥どん駒込店の外観.JPG

 焼鳥どんは「板橋店」が本店で、こちらのお店は3号店になります。

 ただ、板橋店は近々西巣鴨に移転だそうですよ。

 そして、「荻窪店」は2号店だったはず・・・。



焼鳥どん駒込店の店内.JPG

 店内は、カウンター席、テーブル席、個室まであります。

 私らは2人だったので、テーブル席に通されましたよ。

 で、驚いたのが4人掛けテーブルの真ん中に衝立(ついたて)を立てて仕切っている事。

 合理的かつ面白いやり方ですが、なんとも衝立の向こう側のお客さんが気になる(笑)



 沼田先生 キミ、「お疲れちゃんロック」というのを作曲したんだが聞いてみるかね?

 こ う め あれ!? 先生は演歌専門じゃなかったでしたっけ?

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


焼鳥どんで乾杯.JPG
生中(モルツ) 380円

 ジョッキがキンキンに冷えていますねぇ~♪  O(≧▽≦)O

 また、大好きなモルツというのは嬉しいでつ。



ローストビーフポテトサラダ.JPG
ローストビーフポテトサラダ(380円)

 焼鳥どんは各店舗ごとにオリジナルメニューがあり、ここ駒込店はローストビーフポテトサラダがそれになります。

 まぁ、単純にポテサラの上にローストビーフを乗せただけの物ですが、その発想がいいじゃないですか。

 1粒で2度美味しいみたいで・・・。



ポテサラのアップ.JPG

 ローストビーフをちょいと捲ると、下からポテサラがコンニチハww

 ローストビーフは厚めの物が4枚。専用の甘辛いソースが掛かっていますよ。

 ポテサラは、ベーコン、キュウリ、コーン入りでつ。



煮込み玉子.JPG
煮込み玉子(450円)

 言わずと知れた焼鳥どんのキラーコンテンツですね。

 でも、これはいわゆる”もつ煮”ではなく、鶏肉の煮込み。

 この煮込みは鶏のモモ肉を丸々1枚使っているので、ボリュームもありますよ。



煮込みのアップ.JPG

 鶏のモモ肉は半日かけて煮込んでいるので、肉はホロホロ。

 ダシは鶏から摂っていて、表面には厚い鶏油の層が出来ています。

 スープを1口飲んでみると、塩味でけっこう黒胡椒が利いており、ラーメンスープとしても行けそうですよ。

 いや、ぜひ、麺を入れて食べたい!!  O(≧▽≦)O



煮込みの玉子.JPG

 今回は玉子入りにしたので、煮玉子が入っています。

 でも、味玉ではないですね。



 ここで、ホッピーにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



センベロホッピー.JPG
センベロホッピー(380円)

 実はここ、ホッピーがあるんですねぇ~(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ちなみに、中は180円で外は200円でつ。



セットしたホッピー.JPG

 それにしても、中の焼酎の量がハンパない!!  ヘ(゚∀゚*)ノ ヘッ!?

 ジョッキにホッピーを入れようとしても、ほとんど入りません(笑)

 ジョッキの中身の色も無色透明のままだし・・・ww

 「一体、ホッピー1瓶で何杯飲めるんだ?」という感じですよね(笑)



上レバとモモ.JPG
もも(左)と上れば(右) 各1本80円

 ここの焼鳥は1本80円という安さ!!

 しっかり備長炭で焼かれていて、炭の香りが食欲をそそります。

 全体的にやや小振りではありますが、ネタは悪くないし、80円なのでまったく問題はありません。



タルタル玉子.JPG
タルタル玉子(250円)

 焼鳥どんはタルタルソースを使ったお料理も人気があるんですよね。

 これは、茹で玉子の唐揚げにタルタルソースと甘じょっぱ辛いタレをかけたお料理。

 タルタルソースはかなり多めでつ。



タルタル玉子の中身.JPG

 玉子は2個付いていますね。

 これも半熟でいい感じ♪



らっきょ.JPG
らっきょ(100円)

 100円なのにこんなに付いてる(笑)

 これは、良い箸休めになりますよ。



ホッピーの中.JPG
中(180円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ。  (^_^; アハハ…

 それにしても中が濃い。。。



タルタルチキン.JPG
タルタルチキン(380円)

 俗に言うチキン南蛮ですな。

 これも鶏の唐揚げに、タルタルソースと甘じょっぱ辛いたれが掛かっています。



タルタルチキンのアップ.JPG

 鶏はモモ肉でとってもジューシーですよ。

 衣はカリカリ感がしっかり残っていて、濃厚なタルタルソースとの相性もバッチリ!!

 しかし、これもかなりボリュームがありますね。


 いやぁ~、さすがに腹いっぱいでつ。  f^_^;

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)
焼鳥どん 駒込店 | ぐるなび

関連ランキング:焼き鳥 | 駒込駅西ケ原駅上中里駅