渋谷「陳家私菜」激辛好き必見!! 麻婆豆腐も刀削麺も笑っちゃうくらい美味い四川料理店

 訪問日 平成30年5月11日 金曜日


 今回のベストショット


四川麻辣焼鶏鍋.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日はグルメサイト「メシコレ」でご活躍のアイチーさんからお声掛けいただき、美味しい四川料理のお店「陳家私菜 渋谷店」に9人で行くことになりましたよ。


 お店の場所はJR渋谷駅のハチ公口から8分程のところですね。


 この日は午後6時49分に到着。。。


陳家私菜の建物.JPG

 お店はこの建物の地下1階にあります。

 私も迷ったんですが、地下に行くにはこの建物の右手の階段を使います。



陳家私菜の入口.JPG

 入口はこんな感じでガラス張りなので、わりと入り易いですね。

 金曜の夜という事もあり、すでに混み始めていますよ。



陳家私菜の店内.JPG

 店内はテーブル席中心に300席。

 テラス席も30席ありますので、これからの季節は良いかも知れません。

 それにしても結構落ち着いたイキフン(雰囲気ねww)ですな。 ( ̄  ̄)b



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


陳家私菜で乾杯.JPG
ザ・プレミアムモルツ 生(570円)

 プレミアムモルツの生があるのは嬉しいですねぇ~♪



前菜4点盛り.JPG
前菜4点盛り(値段不明)

 大人数(9名)でしたので、まずは前菜をいくつか盛り合わせにして貰いましたよ。

 内容は、

夫妻肺片(本場四川牛肉とホルモンの香り和え)
紅油茄子(ナスのピリ辛冷菜)
涼拌藤椒鶏(鶏の青山椒和え)
泡菜(漬物)

 という感じでつ。

 では、1つずつ見て行きましょう!!  ヾ( ´ー`)/



夫妻肺片.JPG
夫妻肺片(本場四川牛肉とホルモンの香り和え)

 蒸した牛ホホ肉とハチノスが柔らかくてウマウマ♪

 セロリとパクチーも入っていますね。

 麻辣味ですがそれ程辛くはないですよ。



紅油茄子.JPG
紅油茄子(ナスのピリ辛冷菜)

 とってもオイリー。だが、それがいい!!(笑)

 ピリ辛で意外とさっぱり頂けます。



涼拌藤椒鶏.JPG
涼拌藤椒鶏(鶏の青山椒和え)

 蒸し鶏を青山椒で和えています。

 あまり、痺れる感じは無くマイルド。

 こういう蒸し鶏は初めて食べましたよ。



泡菜.JPG
泡菜(漬物)

 キュウリ、大根、人参の漬け物で中国醤油で漬けているみたい!?

 これは前菜というより、ご飯が欲しくなる系ですね(笑)  f^_^;



四川麻辣焼鶏鍋.JPG
四川麻辣焼鶏鍋(980円)

 輪切りの唐辛子と生の青山椒がたっぷり。

 鶏のモモ肉を特製のタレに付けて焼いているんですねぇ。

 唐辛子と山椒の風味が堪りません。



三元豚の特製黒酢酢豚.JPG
三元豚の特製黒酢酢豚(980円)

 なんと、あの三元豚を使った豪華な酢豚。やはり、酢豚は豚肉が主役だとつくづく思いますよ。

 とはいえ、ピーマン、長芋、カボチャも良い仕事をしています。

 タレは黒酢と赤酢をブレンドしていて、実にマイルドな仕上がりでつ。



 ここで、黒ホッピーにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



黒ホッピー.JPG
ホッピー 黒セット(500円)

 ここ、ホッピーがあるんですよ!!(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ちなみに、外が300円で中は200円でつ。安い!!



よだれ鶏.JPG
新名物 天獄口水鶏(よだれ鶏) 980円

 定番の口水鶏(780円)にすっきりした香りと旨味を加えた新バージョン。

 輪切りの生唐辛子2種と青山椒が光りますね。

 下に茹でもやしが敷いてありますよ。



麻香金針菇.JPG
麻香金針菇(えのき茸の香り油かけ) 値段不明

 実は、これ、裏メニューなんでつ。  f^_^;

 茹でたエノキとニラに唐辛子オイルをかけたお料理で、オイスターソースが味のベースになっています。

 これ、定番メニューにしたらいいのにね。



頂天石焼麻婆豆腐.JPG
元祖・頂天石焼麻婆豆腐(850円)

 「炎の激辛中華G1グランプリ2017」で優勝した麻婆豆腐だそうですよ。

 辛さは、普通、辛い、激辛から選べます。

 元になる唐辛子は、中国から直接仕入れた数種類をブレンドし、スッキリとシャープな辛さとコクに仕上げています。

 豆腐は予め鶏スープで茹でるという手間のかけ方も素晴らしいですね。



混ぜた麻婆豆腐.JPG

 豆腐は1丁丸々原形のまま入っていますので、スミレ レンゲで豆腐を崩して頂きます。

 さすが、看板メニューだけあって美味しいですね♪  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~



麻香蒸魚.JPG
麻香蒸魚(舌平目の香味蒸し) 値段不明

 これも裏メニュー。

 一見、広東料理っぽいですが、これにもしっかり唐辛子が使われていますよ。

 中国醤油や紹興酒で下味を付けているのかな!?

 わりとあっさり淡白な味ですね。でも、無茶苦茶美味しい♪



シャキシャキ豆苗炒め.JPG
シャキシャキ豆苗炒め(730円)

 サッパリと安心できる味。

 中華と言えば豆苗炒めですよ。  ; ̄ロ ̄)!!



殻付海老のピリ辛香ばし揚げ.JPG
名物 殻付海老のピリ辛香ばし揚げ(1,080円)

 海老を唐揚げにして麻辣味に仕上げています。

 海老はカリッと香ばしいですねぇ~

 これは、頭から尻尾まで全部食べられますよ。



四川宜賓名物香味和えそば.JPG
四川宜賓名物香味和えそば(980円)

 芽菜(ヤーツァイ)の漬物と自家製麻辣油を使った、いわゆる”汁なし坦々麺”でつ。

 麺は細めで加水率が低め。ムチッとした美味しい麺ですよ。

 ピーナッツと挽き肉もたっぷり入っていますね。



ジャスミンハイ.JPG
ジャスミンハイ(480円)

 ホッピーからジャスミンハイに変えました。

 特に意味はありませんww(ホッピーミーナ、大激怒!!)



鶏唐揚げのスパイシー炒め.JPG
鶏唐揚げのスパイシー炒め(880円)

 25種類もの香辛料を使っているそうですよ。

 鶏はモモ肉で大振り。

 スパイシーな鶏カラって美味しいですね。  (>▽<)b OK!!



本場四川ピリ辛スパイシー炒飯.JPG
本場四川ピリ辛スパイシー炒飯(880円)

 ピリピリヒリヒリととっても刺激的ですが、箸が止まらん!!

 いやいや、スプーンが止まらん!!(笑)



麻辣刀削麺.JPG
元祖 麻辣刀削麺(800円)

 これも、普通、辛い、激辛から選べます。

 味のベースは胡麻ペーストに鎮江香酢と日本の酢をブレンドした特製の黒酢。

 スープは金華ハムや丸鶏などから摂った清湯スープという事でつ。



刀削麺のアップ.JPG

 で、お約束の麺リフト!!

 刀削麺特有のムチムチした食感がタマランチ会長ですね(笑)  (^_^; アハハ…



杏仁豆腐.JPG
杏仁豆腐(値段不明)

 最後はさっぱりと杏仁豆腐。

 まるで、牛乳プリンのように舌触りが滑らかですよ。

 また、杏仁の風味が良いですねぇ。


 さすが、9人でもこれだけ食べれば腹一杯でつww

 最後にアイチーさんとお知り合いだというオーナーの陳バンユウ氏にご挨拶ができました。

 いやぁ~、本当に美味しい四川料理ですよ。

 陳家私菜は赤坂にある「陳家私菜 湧の台所」が1号店になりますが、お店は都内に数店舗ありますので、行き易い店舗にぜひ行ってみて下さい。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:中華料理 | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅