第1回 武蔵小山 飲み歩きツアー


 今まで何度となく昼飲みを含め、飲み歩きのツアーを考えて実行して参りました。

 その模様はブログでも、逐一、お伝えしたかと思います。

 ところが、読者の方々から「話が飛んでしまっていて、どういう順番にお店を回ったのか分かりずらい。」という意見を数々頂戴しました。

 ならばと思い、定期的に今まで行った「飲み歩きツアー」を分かり易く記事にまとめてみることにしましたよ。

 で、第1回目の今回は・・・



 武蔵小山で~つ!!  ヾ( ´ー`)/



 このツアーは2017年6月17日(土)に行われた飲み歩きツアーでつ。

 この時はメンバー3人でしたね。

 では、1軒1軒順番に振り返ってみましょう!!



 【1軒目】 牛太郎

牛太郎の暖簾.JPG


とんちゃん.JPG
とんちゃん(120円)

 午後3時くらいに東急目黒線の武蔵小山駅に集合。

 お店には午後3時3分には到着しておりました。

 「牛太郎」は1955年(昭和30年)創業の古典酒場なんですが、一見さんはちょっと入りずらい。

 今回は常連さんと一緒なので、ホッとしています。

 で、中を覗くとお客さんでいっぱい!!でも、少し待機して無事に着席。。。

 おつまみはもつ焼きが看板メニューですね。

 ただ、今回は1軒目という事もあり、もつ焼きではなく、もう1つの看板メニューとんちゃん(120円)をいただきました。

 【その時の記事】

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:もつ焼き | 武蔵小山駅西小山駅





 【2軒目】 盛 苑

盛苑の店構え.JPG


くらげの冷菜.JPG
くらげの冷菜(250円)

 「牛太郎」を後にして次に向かったのが、立飲み中華の店「盛苑」

 午後4時44分の到着ですよ。

 でも、中華料理の立ち飲み屋さんって珍しいですよね。

 店内は特に中華っぽいイキフン(雰囲気ねww)はなく、ごく普通の立ち飲み屋さんみたいでつ。

 お料理は150円~450円の設定で、かなりお得感があります。

 【その時の記事】

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:中華料理 | 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅





 【3軒目】 ホルモン道場 みやこや

みやこやの店構え.JPG


盛合せ.JPG
盛合せ(1,580円)

 3軒目はホルモン焼きのお店「みやこや」

 到着は午後6時34分になります。

 ここは時間的にも混むという事で「盛苑」を出る前に電話をして席を確保しました。

 到着すると、やはり満席ですね。あらかじめ電話をしておいて正解でしたよ。

 最初は牛レバや牛タンなどの肉刺し系をいただき、その後、ホルモンなどの焼き系に移行。

 目の前で焼き上げるホルモン焼きは、やはり、最高ですよ♪

 【その時の記事】

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ホルモン | 武蔵小山駅西小山駅





 【4軒目】 本田飲食堂

本田飲食堂の外観.JPG


パエリア風焼きリゾット.JPG
パエリア風焼きリゾット(1,100円)

 そして、ラストに行ったのが、イタリアンの「本田飲食堂」

 イタリアンといってもカジュアルな感じで、堅苦しさはまったくありませんよ。

 メニューはけっこう魚介系のお料理が充実していて、面白い創作料理も多数発見しました。

 ここでは、ボトルワイン中心で飲みましたが、コスパの良さにビックリ!!

 こりゃ、混むのも当然でつ。

 【その時の記事】

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:イタリアン | 武蔵小山駅西小山駅



 さて、如何だったでしょうか?

 この時は午後3時頃から飲み始めて4軒。

 予約無しで入れそうなお店を”出たとこ勝負”で回りました。

 「次はどこのお店に行こうか?」なんて、仲間同士で作戦会議を開きながら飲むのも楽しいものでつ♪

 また、武蔵小山周辺は良いお店がたくさんありますので、当然、この他にも色々なコースが組めます。

 今度の連休辺り、仲間を誘って行ってみるのも良いですね。