大山「丸鶴」テレビで話題の板橋チャーハンはビールのつまみに最適だった!

 訪問日 平成30年3月24日 土曜日


 今回のベストショット


チャーシュー炒飯.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 今年は例年より若干桜の開花が早まり、この日は呑み仲間数名で、石神井川の桜を歩きながら愛でようという話になりましたよ。

 なぜ、ちゃんとした人数を書かずに”数名”と書いたのか?

 それは、声をかけたメンバーはいつ合流してもOK、いつ抜けてもOKの”ゆる~い会”で、実際、何人来るのか分からないからなんですねぇ~

 まぁ、私は最初から最後まで居るつもりですけどね(笑)

 で、集合場所は板橋チャーハンで有名な「丸鶴」にしましたよ。

 とりあえず、みんなで昼飯でも食べて、それから桜を見ながら歩く計画でつ。


 お店の場所は東武東上線の大山駅から7分程のところですね。


 この日はお昼の12時54分に到着。。。


丸鶴の外観.JPG

 今回のメンバー T中くんとほぼ同時に到着。

 でも、お店の前には、なんと、行列が!!

 まぁ、ここは並ぶしかないですな。

 で、並んでいると、今回の他のメンバーも到着。


 それから間もなく席が空き、我々3人は無事に席に着くことが出来ましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


丸鶴で乾杯.JPG

 昼食とはいえ、やはり呑みますよね(笑)

 これから花見をするわけだし・・・。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



ビンビール.JPG
ビール(大) 600円

 瓶ビールは大瓶ですよ。

 飲食店で瓶ビールを注文し、大瓶が出て来ると嬉しくなりますね。

 ちなみに、丸鶴にはホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



チャーシューチャーハン.JPG
チャーシューチャーハン(850円)

 これが、丸鶴の看板メニュー「チャーシューチャーハン」でつ。 ( ̄  ̄)b

 このチャーハンは、以前、マツコ・デラックスのTV番組『マツコの知らない世界』「マツコの知らない板橋チャーハンの世界」で紹介されました。

 それからは”板橋5大炒飯”とも言われているみたいですよ。

 ちなみに、あと4軒は、「龍王」「まるよし」「丸福」「ふねせ」となります。



チャーシュー炒飯.JPG

 具は、チャーシュー、玉子、ネギ。

 ブラックペッパーがかなり効いています。



チャーシューのアップ.JPG

 とにかくチャーシューの量が凄いでつ。

 もう、ほんと、ゴロゴロww ご飯の量と同じくらい入っているんじゃないかと思うくらい。

 また、チャーシュー自体が美味しいので、必然的にチャーハンも美味しくなるんですよねぇ。



チャーハンのスープ.JPG

 そして、こちらがチャーハンに付いているスープ。

 ダシは、鳥ガラ、ゲンコツ、魚介から摂っているのかなぁ~。

 けっこう、魚介ダシが効いていますね。



肉ダンゴ.JPG
肉ダンゴ(1,000円)

 大体、どこの町中華でも肉団子は最高級メニューに位置していますので、なかなか1人の時は注文できません。

 よって、今回、注文してみました(笑)  f^_^;



肉ダンゴのアップ.JPG

 何個入っているんだろ? かなりボリュームありますよ。

 肉団子は外はカリッと中はふんわり。

 醤油ベースの甘酢餡が掛かっております。



担々麺.JPG
担々麺(700円)

 具は、豚肉、ニラ、玉ねぎ、人参、キクラゲ、ナルト。

 坦々麺と謳っていますが、本格中華の坦々麺とは違いますよ。

 辣油たっぷりの辛いラーメンという感じでしょうか。

 スープはかなり辛いですが、鳥ガラと魚介出汁が感じられるしっかりしたスープですね。



麺のアップ.JPG

 麺は手打ちの縮れ麺。

 多加水麺なので、のど越しが良いですよ。

 今度はこの麺で普通のラーメンとかタンメンを食べてみたいなぁ~


 さて、腹ごなしに桜を見ながら歩きましょうかね。

◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:つけ麺 | 大山駅