森下「山利喜 本館 」(2回目) 老舗のもつ焼き酒場で東京三大煮込みを堪能

 訪問日 平成30年2月6日 火曜日


 今回のベストショット


煮込み玉子入り.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、某グルメサイトの方々と一緒に呑む機会がありまして、煮込みの名店山利喜 本館に行くことになりましたよ。


 お店の場所は、都営地下鉄新宿線、大江戸線の森下駅A4出口から2分程のところですね。


 この日は午後5時20分に到着。。。


山利喜本館.JPG

 なんか、凄い建物ですよね。

 お店は1925年(大正14年)に開業したようですが、昭和20年3月10日の東京大空襲で全焼したそうです。

 その後、今の場所に移転し、2009年11月にこの建物が完成。

 そして、今に至るということでつ。

 近くには2号店にあたる山利喜 新館もありますよ。



山利喜本館の入口.JPG

 建物は近代的なんですが、歴史の重みは感じます。

 特にこの大きな提灯とか、大きな暖簾とか・・・。

 ビルは5階建てで、地下1階から2階までがお店で、3階から上は経営者の住居ということでつ。



山利喜本館の地下1階.JPG

 今回、我々3人は予約なので、地下1階の席に通されましたよ。(予約のお客さんは地下1階みたいです。)

 地下1階はすべて掘り炬燵で、1階と2階はカウンターとテーブル席になっています。

 ちなみに、席数は地下1階から2階まで合わせると78席もあるみたいですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


山利喜で乾杯.JPG
キリン 樽生 ジョッキ(530円)

 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ~(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



なます.JPG
お通し

 お通しはなますというか、大根の甘酢漬けですね。

 食べると切干大根のような、しっかりした歯応えがありますよ。

 煮込みやもつ焼きがメインのお店なので、こういうさっぱりしたお通しは良いかも知れません。



煮込み玉子入り.JPG
煮込み玉子入り(650円)

 「大はし」、「岸田屋」と共に”東京三大煮込み”と言われている煮込みでつ。

 牛の白モツとギアラのみの煮込みで、白モツにはたっぷりの脂が付いていますよ。

 味のベースは豆味噌(赤味噌)と赤ワイン。

 今の3代目がフレンチ出身なので、煮込みもやや洋風っぽくなっているですねぇ。

 また、味が染みた玉子が美味しいんですよ♪  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~



ガーリックトースト.JPG
ガーリックトースト(300円)

 煮込みと一緒に食べても良いですし、そのままでもワインのアテになります。

 けっこう、煮込みを食べながらワイン飲んでいる人多いですよ。



れば.JPG
れば(2本 300円)

 やきとんは2本縛りなんですが、3人なので各3本づつにして貰いました。

 ればは今流行りの半焼きではなく、中まで火が通っているタイプ。

 ただ、焼き過ぎではないですね。



軟骨たたき.JPG
軟骨たたき(2本 300円)

 軟骨たたきは1日約20本の限定品でつ。  ( ̄  ̄)b

 豚の軟骨と赤身肉を混ぜて細かく叩いています。

 味も食感もつくねですね。



焼きとん各種.JPG

 塩で注文した焼きとんも来ましたよぉ~♪  ヾ( ´ー`)/



はつ.JPG
はつ(2本 300円)

 柔らかく、肉汁がジュワーと染み出ます。

 淡白ですが、旨みは濃厚ですね。

 間にはハツモトが付いています。



がつ.JPG
がつ(2本 300円)

 がつは何と言っても、このコリコリした食感ですよね。

 しっかりした肉の旨みも感じます。



 ここで、酎ハイにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


酎ハイ.JPG
酎ハイ(レモン) 380円

 まぁ、レモンサワーですね。

 甘くなくてスッキリしていますよ。



ガツ刺し生姜醤油.JPG
ガツ刺し生姜醤油(530円)

 ガツ刺しと言っても生ではなく、湯がいてあります。

 味のベースはおろし生姜醤油。

 刻み昆布も一緒に和えてあり、味に深みを持たせていますね。



ポテトチーズ焼き.JPG
ポテトチーズ焼き(650円)

 名前はアレですが、ポテトグラタンでつ。

 1口サイズにカットされたポテトがゴロゴロと入っていますね。

 また、ベシャメルソースが美味しく、ミルクの味と風味が強いですよ。



あじ刺身.JPG
宮崎産 あじ刺身(900円)

 ホワイトボードの「本日のオススメ!!」に書いてあったので、こちらも注文!!

 あじはピカピカ光っていて鮮度の良さが分かります。

 そして、ちゃんと1切れ1切れに飾り包丁が入っているように、仕事の丁寧さが伺える1品でつ。

 付け合わせのワカメもコシがあって美味しかったなぁ~♪  (>▽<)b OK!!



月桂冠.JPG
月桂冠 大徳利(580円)

 で、魚といったら日本酒でしょ!!

 つーことで、熱燗いただいちゃいました♪

 大徳利でね(笑)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 山利喜さんは煮込みが有名ですが、基本的に何を食べても美味しいですね。

 たまに、フラッと寄りたくなるお店でつ。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:居酒屋 | 森下駅清澄白河駅菊川駅