武蔵小山 鳥勇 駅前店

 訪問日 平成29年10月7日 土曜日


 今回のベストショット


焼鳥マウンテン.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ




 この日は、グルメブロガー仲間の ぴょんこさんbraxさん の3人で、”武蔵小山飲み歩きツアー”をやることになりましたよ。

 まずは東急目黒線の武蔵小山駅にPM3:00に集合!!  ヾ( ´ー`)/

 とりあえず、立飲みのできる焼鳥屋「鳥勇 駅前店」に行くことにしました。



鳥勇 駅前店の様子.JPG

 お~っ! 既に呑んでいる方々がいますねぇww

 こちらの店舗は2号店で、本店はもう少し駅から離れた場所にありますよ。

 本店は歴史のあるお店で、創業は昭和元年(1926年)だそうでつ。

 どちらのお店も、基本、テイクアウトがメインのようですが、現場呑み(立飲み)にも力を入れています。

 立飲みはお店の正面及び脇のカウンターで可能ですね。



 で、早速お店に入ると・・・



 デ デ ~ ン !!

焼鳥マウンテン.JPG




 ド ド ~ ン !!

焼鳥の山.JPG

 いやぁ~、これはタマランチ会長ですよww

 っていうか、このビジュアルだけで呑めます(爆) (^_^; アハハ…



鳥勇のメニュー.JPG

 メニューにはちゃんと飲物(お酒)もありますね♪

 焼鳥は勝手に取って食べて、後で串の本数を申告して支払うシステム。

 焼鳥はどんな種類があるのかはメニューに書かれていませんので、実物を見て決めましょう!!

 あとは店員さんに聞けば教えてくれますよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


鳥勇で乾杯.JPG
ビール(500円)

 ここ、残念ながらホッピーはありませんね。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



立飲みスペース.JPG

 こちらが正面の立飲みスペースでつ。

 こういうイキフン(雰囲気ねww)好きですよ。 ♪( ´▽`)



焼かれた焼鳥.JPG

 焼鳥は備長炭で丁寧に焼かれ、次々と目の前に並びます。  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~

 また、タレの入った器がありますが、1度だけ取った焼き鳥を浸すことができます。

 ただ、「2度づけ禁止」でっつ!!(笑)



うなぎ.JPG
うなぎ(1串 150円)

 焼鳥に混じって鰻もありましたよ!!

 これ、150円じゃ安いですねぇ。

 あと、ツクネとレバーも取ったのですが、写真撮るのを忘れて食べちゃいました(爆)

 最近、目の前に食べ物が来ると、反射的に食べてしまうんですよね。  f^_^;



焼鳥各種.JPG

 ここで、今回の”武蔵小山飲み歩きツアー”の案内役をしてくださる 縄文弥生さん と合流!!

 次のお店に移動することになりましたよ。

 では、次回の記事『イスの高さが変だろ!! 盛苑!!』をお楽しみに。





 ◆今回紹介したお店の情報
 店  名:鳥勇 駅前店(とりゆう)
 住  所:東京都品川区小山3-24-7(地図
 T E L :03-3788-3458
 営業時間:12:30~22:30
 定 休 日:無 休