東武練馬 あぺたいと その2

 訪問日 平成29年9月15日 金曜日


 今回のベストショット


両面焼きそば.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ




 この日、町中華の「香雅」で一杯呑んでいた 歴史研究家沼田先生愛の戦士 こうめタン。。。

 当然、1軒で終わるはずもなく、2軒目は焼きそばが美味しいお店「あぺたいと」に行くことにしましたよ。


 お店の場所は東武東上線の東武練馬駅南口から1分程のところですね。


 この日は午後8時34分に到着。。。


あぺたいとの入口.JPG

 お店はこの建物の2階にあります。

 ここは新高島平にある「あぺたいと」の支店になるんですよね。

 元々、大分県日田市のご当地グルメ”日田焼きそば”の専門店としてオープンしましたが、今はサイドメニューやお酒類も充実して居酒屋さんとしても使えるお店になりました。

 店内は、カウンター席、テーブル席、小上がりが用意されていますよ。


 私らは入口入って正面のカウンター席に陣取りました。



 沼田先生 キミ、”お疲れちゃんの歌”の2番が完成したのだが聴いてみるかね?

 こ う め いや、おうちのお風呂で歌ってください。

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


あぺたいとで乾杯.JPG
ホッピーセット(400円)

 なんと、あぺたいとにはホッピーがあるんですねぇ~(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 しかも、白と黒の両方があるんですよぉ~(ホッピーミーナ、モーレツに感動!!)



黒ホッピー.JPG

 ちなみに、外は250円で、中は200円でつ!!  ( ̄  ̄)b



白菜の浅漬け.JPG
白菜の浅漬け(サービス?)

 たしか、この白菜漬けはサービスだったと思います。

 これが良いツマミになるんですよww



おつまみメニュー.JPG

 開店当初(2014年3月)、おつまみ類は、ほんと簡単な物しかありませんでしたが、今はかなり充実していますね。

 これなら居酒屋さんと変わらないですよ。



クリームチーズのごまわさしょうゆ.JPG
クリームチーズのごまわさしょうゆ(300円)

 1軒目の「香雅」でガッツリ食べたので、軽い物を注文しました。

 料理名の通り、クリームチーズにわさび醤油と白ゴマをかけただけの簡単な物でつ。

 だが、これが何気に美味い!!  ♪( ´▽`)

 本来、ちびちび摘まむ物なんでしょうが、一気に食べてしまいそうになりますよ。



長いも千切り.JPG
長いも千切り(250円)

 あと、お腹が一杯の時はこういうサッパリした物がいいですね。



 でも、ポテトフライは別腹でつ!!(爆)  ヾ( ´ー`)/


 デ デ ~ ン !!

ポテトフライ.JPG
ポテトフライ(300円)

 なんか、ついついポテトフライ頼んじゃうんだよなぁ~ww  f^_^;

 揚げ立ては美味しいですしね♪



 ここで、トマトハイにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


トマトハイ.JPG
トマトハイ(350円)

 そして、ポテトフライにはトマトハイでしょ!!  ( ̄ー* ̄) ニヤリ



両面焼きそば.JPG
両面焼きそば 中(800円)+生玉子(50円)

 で、焼きそば屋さんに来たんですから〆は、当然、焼きそばでつ!!

 えっ! お腹一杯だったんじゃないのか!! ですって!?

 そんなこと言いましたっけ?  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



焼きそばのアップ.JPG

 あぺたいとは生麺を茹でてから焼くので美味しいんですよ。

 麺にコシがあると言うか、ハリがあると言うか・・・。

 具は日田焼きそばですから、細切りの豚肉と細めの九州もやしですね。

 それと生玉子は外せませんね。

 食べ方は自由ですが、私はマゼマゼしてカルボナーラのようにして食べるのが好きでっつ♪



アイスコーヒー.JPG
アイスコーヒー(サービス)

 サービスでアイスコーヒーをいただきましたよ。

 いやぁ~、焼きそばやお料理は美味しいし、サービスはいいしでサイコーですね。

 また、焼きそばで一杯やりにきま~す♪  ヾ( ´ー`)/





 ◆今回紹介したお店の情報
 店  名:あぺたいと 東武練馬店
 住  所:東京都練馬区北町2-38-6 大豊ビル 2F(地図
 T E L :03-6906-6311
 営業時間:火~土 11:00~15:00 18:00~24:00(LO 23:30)
      日・祝 11:00~22:00(LO 21:30)
 定 休 日:月曜日