新馬場 割烹 牧野

 訪問日 平成29年9月8日 金曜日


 今回のベストショット


活穴子踊り焼き.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ





 この日は呑み仲間4人で、美味しい穴子が食べられるお店「割烹 牧野」に行くことになりましたよ。


 お店の場所は京浜急行線の新馬場駅北口から1分程のところですね。


 この日は午後7時16分に到着。。。


牧野の外観.JPG

 和食屋さんというか町のお寿司屋さんぽい外観ですよ。

 入口脇には水槽もありますね。

 店内は1階がテーブル席で2階がお座敷になっており、全部で55席あるそうでつ。



 私はいつものように得意の不知火型(しらぬいがた)で店内入りし、「4人で予約のこうめタンでつ!!」と塩を撒きながら元気よく告げると、入口近くのテーブル席に案内されましたよ。 ← ツッコミどころ



牧野のメニュー.JPG

 テーブルでメニューを眺めていると、友人たちも間もなくやって来ました。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


牧野で乾杯.JPG
生ビール 中ジョッキ(580円)

 当然、ホッピーなどは置いているわけもないので、ビールで乾杯でつ!!(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



お通しの穴子.JPG
お通し

 さすが、穴子をウリにしているお店だけに、お通しは穴子の酢の物ですよ。

 うざく(鰻の酢の物)は鰻屋さんの定番ですが、穴子のうざくは初めて食べました。

 鰻よりあっさりしているので、酢の物にはピッタリでつ。



茄子さっぱり煮.JPG
茄子さっぱり煮(480円)

 いわゆる”茄子の煮浸し”ですな。

 お出汁がいい塩梅にナスに染みております。

 ”秋茄子は俺に食わせろ” ”秋茄子は嫁に食わすな” というだけあって大ぶりで美味しいなぁ~ww



牛すじ煮込み.JPG
牛すじ煮込み(480円)

 醤油味かと思いましたら、味噌味でしたね。

 居酒屋さんのもつ煮っぽい感じでつ。

 大きな牛すじに、大根や人参やお豆腐もどっさり!!  ヾ( ´ー`)/



 ここで、日本酒ににチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


日本酒.JPG

 牧野さんはいろいろな日本酒を取り揃えていますよ。

 その中でも特におススメの物を4本セレクトして持って来てくれました。

 この中から、各自、好きな物を選んで飲むことに。



七田.JPG

 で、私はこちら!!   ♪( ´▽`)

 ちなみに、私、まったく日本酒とワインには詳しくありません。

 なぜなら、ホッピーばかり飲んでいるからでっつww(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 日本酒もワインも好きなんですけどね。

 まぁ、おいしきゃいいやって感じです(笑)  f^_^;



お刺身盛り合せ.JPG
お造りの盛合せ(値段不明)

 こちらでは”お造り”と呼んでいますね。

 メニューに盛合せは無いのですが、言うとやってくれます。

 というか、ほとんどのお客さんが盛合せで注文していますよ。

 内容は、穴子、スルメイカ、カンパチ、真アジ、〆サバ、平目、マグロ中トロという構成。



穴子のおさしみ.JPG

 その中でもひときわ目を引くのがこの穴子刺し!!

 穴子のお刺身って初めて目にしましたよ。

 食べてみると意外や意外!!

 淡白そうに見えますが脂が乗っているんですよねぇ。



活穴子天ぷら.JPG
活穴子天ぷら(980円)

 穴子のお刺身が美味しかったもので、天ぷらも注文しちゃいましたよ。 (>▽<)b OK!!

 けっこう身が厚く、アツアツのホクホク♪

 衣も油切れがよく、サクサクですね。



 ここで、活穴子踊り焼きの登場ぉ~♪

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ~



活穴子踊り焼き.JPG
活穴子踊り焼き(2,250円)

 これは牧野さんのキラーコンテンツなんですねぇ。

 それにしてもデカい穴子!!

 そして、まだ、動いている(笑)  (^_^; アハハ…



七輪と穴子.JPG

 この大振りの穴子を備長炭の入った七輪に乗せますよ。

 穴子はケンカしないように4切れづつです(笑)



焼けた穴子.JPG

 いい感じで焼けましたねぇ~♪

 穴子には軽く塩が振ってあるのでそのまま頂けますよ。

 アツアツのところをハフハフ言いながらいただく・・・。

 いやぁ~、堪りませんな!!  (´~`;)



遊穂.JPG

 で、いつものようにドンドン呑んじゃうわけですよ(笑)  f^_^;



活たこ踊り焼き.JPG
活たこ踊り焼き(1,700円)

 穴子を食べ終わった後、まだ、七輪はいい感じに火が入っています。

 そこで、たこも焼いてみることにしましたよ。

 って、これも動いてる。。。  (^_^; アハハ…



たこと七輪.JPG

 たこには下味が付いていませんので、自分でハケを使い、醤油をヌリヌリしながら焼きます。

 そして、この醤油の焦げる匂いがまたいいんですよね。



焼けたタコ.JPG

 焼けると店員さんが一度引き上げ、食べ易いようにカットしてから再び持って来てくれます。

 盛り付けも綺麗ですね。

 まだ、生焼けの状態なので、好みで再度、七輪に乗せて焼いてもOK牧場でつ(笑) ← ツッコミどころ



本ししゃも焼き.JPG
北海道 本ししゃも焼(2尾 600円)

 で、益々七輪が絶好調となり、ししゃもも注文しちゃいました(笑)

 本ししゃもはオスとメスがあり、好きな方を選んで注文できます。

 我々はオスとメスを各2尾づついただきましたよ。



焼けたシシャモ.JPG

 いやぁ~、美味しそうに焼けました♪  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~

 私はオスを・・・!!

 よく見かけるカラフトシシャモはオスの流通がありませんからね。

 本ししやもはなかなか滋味深い味わいでした。



鳥つくね焼き.JPG
鳥つくね焼き(480円)

 ホワホワで肉の旨みがたっぷり。

 また、甘辛い醤油だれがよく合いますよ。

 七味をちょっと振って頂くと、これまたいい感じ♪



漁師のまかない飯.JPG
漁師のまかない飯(680円)

 これも牧野さんのキラーコンテンツの1つなんですよねぇ。

 今回は4人なので、2人前頼んで分けることにしましたよ。

 ごはんはお店の方が気を利かせてくれて、軽く盛った物を4つ持って来てくれました。



まかない飯のアップ.JPG

 まかない飯の具は、まぐろ、平目、カンパチ、たこ、いか、とび子、沢庵、卵の黄身という構成。

 なかなか豪勢ですね。



完成したまかない飯.JPG

 具をよ~く混ぜて、ご飯にかけて完成でつ!!  O(≧▽≦)O

 これ、美味しくないわけがないですよね。



青のりどっさり汁.JPG
青のりどっさり汁(250円)

 まかない飯と一緒におみそ汁も4つ頂いちゃいました。

 お椀の中には生の青のりが、ほんと、ドッサリ!!

 あ~っ、お酒の後にお味噌汁を飲むとホッとしますな。


 しかし、ここは本当に良いお店だわ。

 寒くなったらここでお鍋でも突きたいなぁ~♪





 ◆今回紹介したお店の情報
 店  名:割烹 牧野
 住  所:東京都品川区北品川2-19-2(地図
 T E L :03-3471-3797
 営業時間:月~金 17:30~23:00(LO 22:30)
      土曜日 17:30~22:00(LO 21:30)
 定 休 日:日曜、年末年始(12/30~1/4)※祝日が月曜の場合も休み



広告