早稲田 お食事 ライフ

 訪問日 平成24年1月18日 水曜日


 『お食事 ライフ』の肉丼を食べずして、肉丼を語るなかれ。


 この重みのある言葉は、平清盛平治の乱の前につぶやいた言葉だと言われております。(うそだぴょ~ん🐶)


 ならば、肉丼を語るため、「お食事 ライフ」に行こうという流れに、普通、なりますよね(爆)


 場所は、東京メトロ東西線の早稲田駅から8分ほどのところですよ。



 この日は、午後1時53分に到着🏠


ライフの外観.JPG


 これまた、昭和チックな佇まいですよね。

 店内も、昭和のくたびれた喫茶店といった雰囲気ですよ🆗

 早稲田大学の近くというロケーションのためか、お客さんは学生が多いみたいですね。


ライフのメニューサンプル.JPG


 外にはメニューサンプルが、ガラスケースに入って陳列されてます。

 でも、このサンプルを見て注文を決める人はいないですよね(爆)


ライフのメニュー.JPG


 メニューは少なく、基本的に喫茶店メニューです。


肉丼のメニュー.JPG


 ここのキラーメニューは、なんと言っても肉丼‼

 小盛(500円)、並盛(600円)、やや中(800円)、中盛(1,000円)と量が選べますよ。


罰金の貼り紙.JPG


 遊び心で注文して残すと、罰金ですからね💢

 以前は、大盛りもあったようですが、最近の学生さんは、あまり食べないそうですよ。



 さて、本日のご注文は「肉丼」です✨ あっ❗ 並盛でね🎵


肉丼の並盛.JPG
肉丼 並盛(600円)


 やはり、スゴイ量だわ💣

( ̄ロ ̄;) うっ・・・


 並盛りでも、某牛丼チェーン店の「特盛」を軽く超えてますよ💧

 また、秋葉原の「牛丼専門 サンボ」の牛丼を凌ぐ迫力でつ💨


ライフの肉丼.JPG


 具は、肉と玉ねぎのみ‼

 肉は牛肉ではなく、豚のバラ肉ですね。


肉丼のアップ.JPG


 牛丼の豚肉版みたいな感じで、肉は醤油ダレで甘辛く煮込まれております。

 味は、見た目ほど濃くはないですよ🆗

 味が濃いと、逆に飽きてしまって、量を食べられませんからね。


セットのみそ汁.JPG


 肉丼には、お味噌汁が付いてますよ💡

 具はキャベツなんですが、肉丼の肉と同様に、よく煮込まれてますね(爆)


 住  所:東京都新宿区西早稲田1-4-20(地図
 T E L :03-3202-9266
 営業時間:月~金 10:30~19:00 
      土 10:30~16:00
 定 休 日:日曜・祝日

この記事へのコメント

  • 油屋黒松:高橋です。

    お久しぶりです。自分の店からネットサーフィンでたどり着きました!
    「やや盛り」
    イイネ!イイネ!
    自分も個人店ですがやっぱこの発想がないと
    駄目ですね!目から鱗です^^
    2012年02月10日 06:09
  • こうめ

    ◆油屋黒松:高橋さん
    こちらこそ、ご無沙汰しております。
    「やや中」は中盛の量があまりにも多すぎで、食べきれる人がいないのでしょう。(^_^;
    そこで、中盛と普通盛りの中間を設けたんだと思いますよ。
    お客さんのニーズに答えたということでしょうねぇ。
    2012年02月11日 21:49